いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


Tech

iOS 13をiPhone Xにインストール。時間は掛かるけどついにiOSもダークモード.

iOS 13が出てた。ほぼ毎朝OSアップデートをチェックするのだが、大体枕元にあるiPadでチェックする。ところが、今回はiPadはiPad OSとして更新されリリース日が異なる。知らんかった。 300RT iOS 13公開、13.1とiPadOSは9月25日に https://t.co/sk1kVpGryM —…

ネット世界の証明書の30%はLet’s Encrypt製……ということは

面白い記事が流れてきた。 「『最近のウェブで、SSLはどのように使われているのか』という既存データセットがなかったので自分で作った」というリー・バターマン(@leebutterman)さんが、その3億5000万件のSSL接続データセットを分析し、「どこの証明書が多く…

TORQUE G03の返却

こんな封筒が来てて、何事かと思った。 【至急開披]とかオレが使わない渋い単語が使われている。 新明解国語辞典 第七版 特装青版 作者: 上野善道,井島正博,笹原宏之,山田忠雄,柴田武,酒井憲二,倉持保男,山田明雄 出版社/メーカー: 三省堂 発売日: 2017/02/2…

TORQUE G04雑感とTORQUE G03のリセット

TORQUE G04のセットアップも終わり、Pokémon GOもだいぶサクサク動くようになった(そこか? 電子マネーもnanaco、nanaco、Suicaの順で確認が終わった。まだ使っていないのはWAON。それはそのうち。 持って歩いた感触だが、G03よりも軽く感じる。保護シート…

『『困ったまだ発売されない』→なんとか間に合った』→TORQUE G04入手

期限に間に合って機種変更できた。事前に自宅で機種変の準備。バックアップを取得したり、電子マネーの機種変操作を実施。 ストラップは切れそうなので購入要。 横浜そごうの中というか、横浜そごうが入っている新都市ビル9Fのau SHOPは10時開店。横浜そごう…

iOS 12.4.1が出てた。

iOS12.4.1が出てた。 前回はこちら。 先攻はiPad 第5世代で69.1MB、9分。後攻はiPnone Xで99.3MB、10分。マイナーバージョンアップとしてはまあまあの速度である。 iPhone X iPhone Xは2:48開始。ダウンロードサイズは99.3MB。 最初に出たのは残り約1分。 ア…

困ったまだ発売されない

先月かと思ってた話はすでに書いた。 「20日までに解約すれば月末付けで解約するよ、日割りしないよ。21日以降は翌月末付けの解約だよ」(意訳)という規定に従い、余裕をもってWiMAX 2+の解約は行った。 問題はTORQUE G04の発売日である。8月1日にこんなSMSが…

appear.inをペットカメラにする作戦その7 名前変わったWhereby

長時間お出かけの際はappear.inをセットしてどらやきちゃんを外から見てた。 こないだ名前変わるよメールが来ていた。新サービス名はWhereby https://whereby.comである。直訳すると「それで」。 メールは英語だったが、名称変更理由があったので訳してみた…

古典としてのCOBOL

日経新聞のサイトに下記の記事が載った。 COBOLに罪はない トップ自ら情報戦略を :日本経済新聞 [Tech] [考察] 日経BP(日経コンピュータなど)系よりもまとも。 2019/08/12 09:01 「COBOL」というプログラミング言語がある。1959年に業務用に開発され、金融機…

弊社技術ドキュメントのMarkdown化(その2)

かなり間が開いてしまった。今回はWindows PC上でWSLにJekyllを作る。 インストール 冒頭に書いた通り、WSLのUbuntu 18.04上にJekyllを構築する。専務に「何見ればいい?」て聞いたら「GithubのJekyllのページ」と言われたので素直にそこを見る。 上のDOCSリ…

iOS 12.4が出てた。ちょっと時間掛かるけど、自動アップデート オンなら自動で入るらしい

iOS12.4が出てた。今日は早朝にチェックしなかった。 先攻はiPnone Xで384.5MB、11分。後攻はiPad 第5世代で338.8MB、12分。マイナーバージョンアップとしてはまあまあの速度である。 iPhone X iPhone Xは8:33開始。ダウンロードサイズは385.4MB。 最初に出…

PowerShell Coreのインストール macOS編

前回に引き続きPowerShell Coreのインストール。 引き続きmacOSにもPowerShell Coreをインストールしたら、最初からめんどくさくなった。 Brew について Homebrew は、macOS 用の推奨されるパッケージ マネージャーです。 brew コマンドが見つからない場合、…

PowerShell Coreのインストール Linux編

PowerShellを起動するとこんなメッセージが出るようになってた。 開いてみると確かにクロスプラットフォームである。 PowerShell Core 現在、PowerShell Core は GitHub 上のオープン ソース プロジェクトです。 サポートされているプラットフォームや実験用…

7月かと思っていたら8月だった。

思い起こすと2017年7月はバタバタしていた。 WiMAX 2+編 当時の自宅用ネットワークはWiMAX 2+を使用しており、ちょうど更改時期。 当時、引越しを考えていないわけではなかったが、それを含めても引越し先にきちんとした回線を引けるとは考えておらず、WiMAX…

VS CodeのRemote Developmentを設定してみた ─SSH編

引き続いてVS CodeでVPSにあるCentOS 7に接続してみることにした。 前回はこちら。 SSH接続の手順はこちら。 何も設定せずに接続してみる ダメもとで上記設定記事を見ずに接続してみる。左下の><をクリックをして、 メニュー表示されるRemote-SSH:Connect …

VS CodeのRemote Developmentを設定してみた ─WSL編

遅ればせながらVS CodeのRemote Developmentを使ってみた。本来であればVMとかVPS/CloudとかDockerのコンテナとかを触るのだが、WSL(Windows Subsystem for Linux)も触れるということで、手始めにWSLからやってみた。 Remote Developmentのインストール Exte…

OsclassをLet's Encryptでhttps化

VM上でお試し環境を作っていたOsclass。 公開サイトを作るため、Conoha上にVPSを借りてインストール。インストール手順はこのサイトを参照。 しかし、このサイトのhttps化の手順は有償のサーバ証明書を購入するというもの。まだ受注もしていないので出費はVP…

Windows 10 にようこそ!に失敗

共同研究の中で特許出願の話もあり、今回はウチから出さない(大学が弁理士さんを使う)予定ではあるけど、特許出願環境を使える状態にしておく必要が出てきた。 必要なアプリはこいつら。最初に環境を作った時にはそれぞれWindows 10対応ができておらず、仕方…

Osclassの「有益な情報」を編集する

今、ちまちまとOsclassを触っている。 各広告の下に出る『有益な情報』が現実に即していないので書き換えたい。PayPalを使う気は無いし、Western Unionとか見たことも無い。 というわけで、情報を探してみたのだがカタカナで書かれている部分のせいで意味が…

【小ネタ】Osclassインストール時にパーミッションで引っ掛かったら

クラシファイド形式のマッチングサイトOsclassを構築しようとして、いくつか導入事例を見ていたのだが、インストールで失敗する。 最初はUbuntu 18.04でやっていたのでが、MySQLがつながらない。そこで事例に合わせてCentOS 7.6にしてみた。いずれもとりあえ…

Windows 10 May 2019 Updateキターー

メインPCのThinkPad W540で[設定]の[Windows Update] を見たら、バージョン1903が来ていた。朝の8:35である。 バージョン1903とはこういうバージョンである。 Windows Updateが「セキュリティ(品質改善)」と「大型(機能)アップデート」に分離。大型アッ…

「お譲りします」に反応してしまった

こんなのがポスティングされてた。 でもよく見るとタダじゃなくて「有償譲渡会」とある。まあ、そりゃそうだ。 ここでポイしようとしたが、さらによく見てみると突っ込みどころが多い。そんなわけで中古ノートPC評論家として、楽しく読ませていただくことに…

iOS 12.3が出てた。ちょっと時間掛かるけど、自動アップデート オンなら自動で入るらしい

iOS12.3が出てた。なんか久しぶりに火曜日に帰ってきた感じ。前回は早朝チェック時にはアップデートは出ていなかった。今回は3時過ぎにチェックしてアップデート来ていた。 今回はなんと言っても令和対応。オレ、Apple TV持ってないし。 Appleは5月14日、iOS…

『母親用タブレットの回線見直し』 Launcher Hijackがブロックされたら編

気づいたら、Fire HD 8でランチャーがFire OSオリジナルの物に戻っていた。 多分実家に送ったFireもNova LauncherではなくFire OSオリジナルに戻っているものと考えられる。聞いてないけど。 ということでまず自分で触ってみたのだが、Fire OSのバージョンは…

母親のスマホを入れ替えする作戦(もっとめんどくさかった編)

今回でこのシリーズは終了。ムカついたので締めを書いてなかった。 電話帳がダブっている なんか知らないけどいくつかの宛先の登録がダブっている。オレの登録も複数あった。一気にダブりを消す機能をお勧めされたけど、ダブりを全件チェックしたところ、一…

弊社技術ドキュメントのMarkdown化(その1)

弊社専務が技術文書は全部Markdownにしようと言い出した。Githubを使うんでGithubに置くドキュメントはどっちみちMarkdownのものも作るわけで、特に外部から様式が指定されていないものは、全部Markdownを最終目標で作成することになる。 ちまちま環境を作っ…

母親のスマホを入れ替えする作戦(めんどくさい編)

電話帳はGoogle アカウントでログインしたらそのまま反映されたので、割と簡単かなと思っていた端末設定。そんなことは無かった。 mineoにSIM交換を申し込んだら通常一週間のところ、土曜日に申し込んで月曜日には到着。じゃあ、母に連絡して現行のmineo Luc…

母親用タブレットの回線見直し(こんなに使うのかよ編)

3月末に発送したFire HD 8。 Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) (第7世代) 16GB 出版社/メーカー: Amazon 発売日: 2017/06/06 メディア: エレクトロニクス この商品を含むブログ (6件) を見る 先月末にもちょっとパケット不足になりそうだったの…

サブモニタ買ったった

上階でメインマシンのThinkPad W540を使って仕事していると、どらやきちゃんが足元に来てニャーニャーうるさい。かまってくれということらしい。これが始まるとかまってあげないと終わらないので仕事にならない。 ThinkPad W540にはモニタ2台をつないでいる…

母親のスマホを入れ替えする作戦(リモート操作確認編)

リモートでサポートするための端末入替え。まずはリモート操作できることを確認したい。 システムアップデート・セキュリティアップデート まずはアップデート。最新を一気に掛けてくれるかと思ったら、別々にアップデートが来る。 確認したらAndroid自体は8…