いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


リモートデスクトップ

歩く電器屋状態

今週のお題「カバンの中身」 仕事用のバッグにはこんな袋が常に入っている。TUMIのビジネスバッグにおまけで付いてきた小物入れである。 問題の中身だが、結構たくさん入るので2回に分けて。これ以外にもシャープペンシルの芯とかペン数本とか目薬とか認印と…

モニタ操作用にスティックPCを導入しようと思ったが

大学の研究室では、PC用モニタはウチの資産と大学の資産が入り混じって稼働している。問題はミーティング時である。 オレはThinkPad W520で、通常使用するモニタはThinkPad W520の内蔵モニタと大学資産のiiyama 22インチFullHDモニタである。ミーティングの…

macOS版AnyDeskができていたので使ってみた

先にAndroid版でスクリーンショットだけ登場したmacOS版のAnyDesk。 インストールはmacOSを通常使っている人には簡単。 AndDeskのサイトをmacOSで開き、 [Download]をクリックするとmacOS用の anydesk.dmg のダウンロードが始まる。 ダウンロードされたdmgフ…

AnyDeskのiOS版、Android版が出ていた(Android版編)

少し空いたがAndroid編。 過去の関連エントリ Android版 インストール Google Playで"AnyDesk"で検索。[入手]するとインストールされる。Xperia Tabletで試そうとしたら、Androidが4.2のためインストール対象にならなかった。そこで、なぜかGoogle Playが入…

TeamViewerとAnyDeskの描画を比較してみた

ちょっとブログネタの谷間なので、思い立ってTeamViewerとAnyDeskの比較をしてみた。 TeamViewerとAnyDeskの概要は過去エントリにて。簡単に言えば、プロキシ型のリモートデスクトップサービスである。エージェントが起動できていれば、様々なネットワークを…

Linux版AnyDeskができていたので使ってみた

AnyDeskは遠隔操作に使用できるリモートデスクトップアプリである。 当初はWindowsだけだったが、現在は色々なOSのサポートが進んでいるようだ。 Customer Feedback for AnyDesk 今回はUbuntuで確認。普通にUbuntuにつながる。まず、接続にいくWindows側でAn…

ThinkPad W520を研究室に設置

ThinkPad W530のセットアップが終わり、まだインストールが済んでいないものもあるが、通常業務の80%以上カバーできるようになってきた。 そこで当初の予定通り、旧メインマシンのW520を大学の研究室に運び、設置してきた。 一応、通常はオレしか使っていな…

モバイルのTeamViewerからモバイルのTeamViewer QuickSupportには接続できない

色々新しいTeamViewerで動作確認してきたが、いままではWindowsのTeamViewerからAndroidやiOSのTeamViewer QuickSupportを使用してきた。今回はタイトルのようにAndroid同士、Android→iOS、iOS→Androidという接続を試してみた。 モバイル同士はつながらない…

TeamViewer QuickSupportでWindowsからAndroidを操作 その3 (iOSも)

色々細かく確認してみる編。iOSもやってみた。今回の目次は下記。 Android-x86 iPhone 5cとiPad Air Teamviewer バージョン10 その他 Android-86 Android-x86のVMを起動し、QuickSupportをインストール。PC側はこんなポップアップが。何を見て判断しているん…

TeamViewer QuickSupportでWindowsからAndroidを操作 その2

色んな端末で色々やってみる編。WindowsからAndroid操作できちゃうから、BlueStacksとかDuOS-MとかGenymotionとかAndroid-x86とか、用途によってはこっちに乗り換えた方がいいかも。 使ってみた端末 下記の表の通り。動作確認結果は表の通り冒頭でネタバレ。…

TeamViewer QuickSupportでWindowsからAndroidを操作 その1

TeamViewerが、Android/iOSのリモートコントロールをサポートしたということなので、早速試してみた。今回はAndroid編。いままでAndroid/iOS(やPCやMac)からPCやMacを操作できたが、この機能はその逆である。 なおこの操作にあたって、先にMac miniのTeamVie…

Surface RT活用計画

大学に自分の研究室があるんだけど、毎回PC(ThinkPad X220)を持って行っている。量ってみたらいつも使っている6セルバッテリー装着で1.45kgあった。 ACアダプタは研究室に置きっぱなしだが、書類とか本とかも持っているので鞄が重い。iPad Airも持っているし…

『シトリックスが自社売却を検討か、買収先候補にデルなど--Reuters』について

Citrix売却のニュースが出てた。 Citrixは知らない人は全然知らないけど、知っている人はすごく知っている仮想化技術の企業である。ハイパーバイザーのXenは2007年に開発母体のXenSourceをCitrixが買収済み。MicrosoftのHyper-VとXenは同一の仮想化コアであ…

Chrome Remote DesktopのiOS版が出たので動作チェック

オレの環境だと、接続先と接続元のネットワークが違うと接続できていないので、あまり期待していないChrome Remote Desktop。当初のアナウンスではiOS版2014年中ということだったが、ようやく出たらしいので動作チェック。 Chrome Remote DesktopのAndroid版…

AnyDeskとTeamViewerのマルチモニター対応を比較してみる

まだベータ版のAnyDesk。前回はシングルモニターの仮想PCに繋いでみた。今回はマルチモニターの実PCに繋いでみる。同様にTeamViewerでもマルチモニターの実PCにも接続して、見た目・機能差を比較してみる。接続しに行くPCはThinkPad W520、接続される実PCに…

AnyDeskを試してみた。これはいい。

ブログ開設555日目である。書いた日数も連続555日である。そんなことは気にせず、遠隔操作に使えるリモートデスクトップアプリAnyDeskを試してみた。 AnyDeskとは AnyDesk - 窓の杜ライブラリに紹介記事がある。 シンプルで高速なリモートデスクトップ操作ソ…

Windows 10版IEをMac/iOS/Androidで開ける開発者向け「RemoteIE」をお試し iOS/Android編

ADSL死んだ(挨拶)。 WindowsやOS Xで確認したし、開発者がInternet Explorerの動作確認をiOSやAndroidでやるとは思えないのだが、一応機能確認してみた。 Windows 10版IEをMac/iOS/Androidで開ける開発者向け「RemoteIE」をお試し Windows 8.1/Windows RT…

Windows 10版IEをMac/iOS/Androidで開ける開発者向け「RemoteIE」をお試し OS X編

簡単かと思ったらトラップのせいでそうでもなかった。 Windows 10版IEをMac/iOS/Androidで開ける開発者向け「RemoteIE」をお試し Windows 8.1/Windows RT編 - いろいろやってみるにっき IEの環境が無い筆頭であるMacでの開発者。前回はWindows 8.1/Window…

Windows 10版IEをMac/iOS/Androidで開ける開発者向け「RemoteIE」をお試し Windows 8.1/Windows RT編

<a href="http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1411/04/news098.html" data-mce-href="http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1411/04/news098.html">Windows 10版IEをMac/iOS/Androidで開ける開発者向け「RemoteIE」リリ…

CentOS 7にxrdpを入れてWindows RTからアクセスする

Windows RTにいい感じのVNCクライアントが無いので、ついカッとしてやってみた(挨拶)。 Windows RTには気に入るVNCクライアントが無かった Windows RTはご存知の通り、通常はWindowsストアアプリしかインストールできない。有償のVNCクライアントはあったの…

Windows Server Technical Preview を使ってみる その4

雨だ(挨拶)。外暗い。 今回はディスプレイ廻り。動きはWindows 10 Technical Previewも共通。 関連エントリ Windows 10の Technical Preview ダウンロード編 - いろいろやってみるにっき ディスプレイ間のアプリ移動 タスクバー上にあるTask viewアイコンを…

Windows Server Technical Preview を使ってみる その3

何年かぶりに家に持っている体重計に乗ってみたら、天板が死んでた(挨拶)。未使用中にプラスティック系素材が劣化してた。 今回はリモートデスクトップで、一般ユーザ利用時の表示内容・操作感等をチェック。操作系はWindows 10と同じはずなので、Windows 10…

Windows Server Technical Preview を使ってみる その2

眠い(挨拶)。解放された喜びで早起きしまくり。普通なら「早起きしなくて済む」となりそうなもんだが。 関連エントリ Windows 10の Technical Preview ダウンロード編 - いろいろやってみるにっき Windows Updateの設定と実行 初期状態ではWindows Updateが…

Windows Server Technical Preview を使ってみる その1

今日は天気良さそうなので、何をやるか悩む(挨拶)。 Windows ServerのほうもWindows Server Technical Previewが出ていたので色々触ってみた。こっちは名前を決めていないんだろうか。 関連エントリ ダウンロード~インストール インストールについてはWindo…

Genymotionってエミュレータじゃん『MacでもOK!Androidの高速シミュレータ「Genymotion」でブラウザ表示確認! | PLUS』

6月1日は電波の日です。電波は正しい使い方を。電波浴すると眼の前が歪むので危ないです(挨拶)。 さてMacでもOK!Androidの高速シミュレータ「Genymotion」でブラウザ表示確認! | PLUSという記事をGunosyにお勧めされたわけだが、いつからGenymotionってシ…

リモートデスクトップ環境にWindows Live ムービーメーカー(旧名)をインストール

シャープ兄弟といえばステアリング・シャープ、シャノン・シャープという世代(挨拶)。 ■関連エントリ ESXi上に可用性構成のリモートデスクトップサービスを立ち上げる その1 ESXi上に可用性構成のリモートデスクトップサービスを立ち上げる その2 ESXi上に可…

ESXi上に可用性構成のリモートデスクトップサービスを立ち上げる その4

京醤肉絲食いたい(挨拶)。日本だとあんまり置いている店が多くないんだよなあ。 概要 作業手順は下記の通り。 Windows Server 2012 Standardを1台インストール Windows Updateを全部実施 sysprep実行 6台クローニングする(VMware vCenter Converter Standalo…

ESXi上に可用性構成のリモートデスクトップサービスを立ち上げる その3

雨だわ~(挨拶)。 概要 作業手順は下記の通り。 Windows Server 2012 Standardを1台インストール Windows Updateを全部実施 sysprep実行 6台クローニングする(VMware vCenter Converter StandaloneでV2V) 6台とも順次ドメイン参加する【#1~#5まではESXi上に…

ESXi上に可用性構成のリモートデスクトップサービスを立ち上げる その2

オレなら河原に埋めたりしないで、JR駅で拾得物として届けたり、宛先不詳の郵便物として出すけどなあ(挨拶)。 概要 作業手順は下記の通り。 Windows Server 2012 Standardを1台インストール Windows Updateを全部実施 sysprep実行 6台クローニングする(VMwar…

ESXi上に可用性構成のリモートデスクトップサービスを立ち上げる その1

月曜日は天気良くても公的機関が休みなのでお仕事ターイム(挨拶)。 概要 ちょっと分量が多いので数エントリに分けて書く。今回は、リモートデスクトップサービスを立ち上げるのだが、複数のリモートデスクトップサーバで構成する。今回の構成は下図の通り。 …