いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


b-mobile遅いのでHWD14に変更 その2

ヘリうるせえ。大学生が走っているだけじゃないか(挨拶)。

 

■バックナンバーは下記

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その1

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その3

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その4

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その5

 

MNP弾としてキープ(318円/月)していたDATA07だが、結局MNP弾としては使わなかったが、HWD14への機種変で役に立った。というか、調子に乗ってDATA08WをiPhone5cにしていなければ入院中に苦労しなかったわけだが、まさか自分が入院するところまでは読めないw

 

機種変はモアーズ内のauショップに開店の10:00に行き、10:05から40分程度。ほとんどは待ちで暇だったので、店内のポスターとか見ていたわけだが、首長いな~とか同じような名前のロシアの文豪орький,でも宣伝効果は大差無いんじゃね?とか下らないことを考えてた。

あと、すげえのはモアーズ内のauショップではWiMAX(WiMAX2ではない)の電波が掴めないし、au LTEもギリでたまに3Gになったりする。アンテナ立てとけよ。担当のおねいさんもWiMAXの疎通できないって言ってた。をい。

機種変終わったところで、暗証番号が分からなくなってau IDの設定ができてなかったhtc Jの暗証番号をリセットしてもらった。帰宅後htc Jのau IDの設定をした。これでhtc JでもWiFiスポットが使える。

 

さてWiMAX2だが、さっき調べたら横浜駅西口から自宅方面は3月末の予定だった。利用者が多いところよりもアンテナ立てやすいところ先行のUQパネえ。

サービスエリア|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

 

というわけで自宅ではWiMAX2はまだ使えないが、ちょっと測ってみた。WiMAXはやはりDATA08Wやhtc Jよりも感度が低いみたい。アンテナ1本/5本。

 

 今月から5月まで無料で使えるLTE。アンテナは4本/5本。これはiPhone5cよりも感度良さそう。iPhone5cだと同じ場所で3本のほうが多い。

 

計測結果は下記の通り。9:53がiPhone5cのLTE。9:58がHWD14のLTE(ハイスピードプラスエリア設定)。9:59と10:01がHWD14のWiMAX(ノーリミット)。

WiMAXは電波の掴みが弱いのでこんなもんだろう。LTEは誤差の範囲。WiFi経由な分HWD14のほうが不利だし、多少劣るのは納得。

 

この結果なら十分戦える(と思う)。今後、色々な場所で測ってみるけど。

上の結果の一番下にあるb-mobileの2013/12/14 12:04みたいに、k56flexやV.90モデムみたいなスピードじゃ使い物にならないからねえ。V.90とか20世紀のものですよ。足回りにdocomoのLTEを使いながら、数10kbpsしか出ないb-mobileは相当改善されたという噂が出ない限り使わない。他社対抗上安いプランが追加されているけど、使い物にならないからねえ。

 

MVNOとしての事業をご検討の事業者様へ | 企業情報 | NTTドコモにMVNOの契約形態には2種類あるが、b-mobileの契約形態は「事業者間接続」のようだ(No.301817 Re: どうなる格安b-mobileサービス!? - 9424 - 日本通信(株) - 株式 - textream)。docomoのページにある図の通りに解釈すると、POIからインターネットに接続する部分はb-mobileのネットワークを使う。OCNだと沈み込む時間帯は存在を認識しなかったので、POIからインターネットに接続する部分をケチっているとしか思えない。

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE マイクロSIMパッケージ T0003670

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE マイクロSIMパッケージ T0003670

 

■バックナンバーは下記

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その1

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その3

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その4

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その5