いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


b-mobile遅いのでHWD14に変更 その1

とりあえず血圧は正常値(挨拶)。

■バックナンバーは下記

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その2

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その3

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その4

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その5

 

入院中、b-mobileを多用することになったが、酷かった。入院前から変更予定だったが入院してしまってなんもできなかった。

 

b-mobileの場合、使っている人が一杯いそうな時間帯は全然使い物にならない。一応、iPhone5cのテザリングも持っていたが、帰省前になぜか4GBも使ってしまっていて、入院中に7GB規制に掛かると手も足も出ない。ということでb-mobileで我慢しながら使ってた。ちなみに同じ場所で計測しているので、アンテナ本数同じなのに時間帯で大幅悪化するのであればdocomoが悪いとは思えない。比較できる素のdocomo回線や他のMVNOを持っていないので、b-mobileが悪いという切り分けはできていないが、同時刻帯のau LTEでは普通に速度出てるしな。ちなみにb-mobileは遅くなると0.03Mbpsくらいしか出てない。あと、前にOCNと比較したときもb-mobileはクソ遅かったw汚い言葉遣いは良くないので訂正。うんこ遅かった。

下のスクリーンショットで数字が大きいのはau LTE、それ以外はb-mobile

 

ちなみにb-mobileは月1GB契約だったので入院途中で使い切った。そのためTurbo Charge500MB 1,260円を3回くらい買った。酷いのが、Turbo Chargeなるものを入れても上記スピードであること。酷いときはこのMy B-mobileのページにさえ遅すぎてアクセスできないこと。b-mobileも商売を考えるなら、せめてこのページくらいは優先接続させないとお買い上げ頂けないよ。オレなんか、Turbo Chargeを買ったりONに設定するためにiPhone5cのテザリングau LTE経由で設定してた。

どうせ解約しちゃうから回線番号とか塗りつぶさないでそのままでいいや。

とりあえず、b-mobileを解約する前に代替回線を手に入れる必要がある。当然b-mobile以外のMVNO(OCNとか)という手もあるが、MNP用回線として持っていたDATA07に機種変割引(HWD14への)のクーポンが付いたので機種変で手に入れることにした。

 

ちなみにHWD14は価格.com - Huawei Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [メタリックレッド] レビュー評価・評判とか価格.com - Huawei Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [メタリックレッド] のクチコミ掲示板とかすごいことになっている。でも来月からLTEが1月から5月まで付加料金無しで使える。そんなわけでバリ5でアンテナ立ってて100kbps出ないb-mobileよりはマシなはず。

 

今日ようやく手に入れた。手続は40分くらいで完了。開梱その他はまた後日。 DATA07に掛かっていた費用+b-mobileAmazonスマートSIM1980で、HWD14の月額費用はネッティングできる。端末代は割引クーポン付いたのに思ったよりも高かった。15,000円くらい足出たw。

■バックナンバーは下記

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その2

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その3

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その4

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その5