いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


b-mobile遅いのでHWD14に変更 その4

 

題名は晒しです(挨拶)。

■バックナンバーは下記

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その1

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その2

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その3

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その5 

 

昨日はあちこちに行ったので、行った先や移動中にHWD14で速度測定してみた。まずは東京駅のバス乗り場。なんかうまく撮れなくて、撮り直してもこんな感じなんですけど。祝、初のWiMAX2+。

f:id:shigeo-t:20140115140919j:plain

 

上のWiMAX2+を筆頭に、HWD14+iPad Airの計測結果。

 14:45がWiMAX2+(東京駅前バス内)、15:40、16:14がau LTE(千葉市某所)、20:25がWiMAX(横須賀線地下区間)。

 

比較としてiPhone5cでもau LTEを計測。

 

15:41はau LTE(千葉市某所)。上のWHD14+iPad Airの15:40計測と同じ場所。iPhone5c単体と途中にWiFiが入るHWD14─WiFiiPad Airの結果は、後者にロスがあるとはいえ、ダウンロードで26.28[Mbs]:5.85[Mbps]という差は約4.5倍。アップロードはほぼ同等というかHWD14のほうが微妙に速い。とりあえず、HWD14はちょっと性能的な難があるといえる。

 

でもまあ、利用者が多い時間帯になるとしっかりアンテナ立ってても1Mbpsを割り込むb-mobileよりは相当速い。実際に移動中でも、b-mobileの時はブラウジングしていてなかなかページを開かなかったりタイムアウトしたりなのに、HWD14ではWiMAX利用時でさえすぐにページ表示される。これはいい買い換えだったと言える。

 

あと、謎の現象もあった。ThinkPad X200でHWD14にWiFi接続すると、最初はインターネット接続できているのに、WiFi接続は問題なく継続したまま通信ができなくなった。何度も。隣のiPad Airは同じHWD14でインターネットアクセスできていたのでThinkPad X200側になにかあるかも。

ちなみに以前使っていたb-mobile WiFi3とHWD14は同じSSID、同じパスワード。つまり利用端末側は何も変更なく使えるように設定したわけ。これが理由鴨しれない運転。他の端末では特に問題ないがWindowsだし、Lenovoの通信ソフトだし。

昨日は時間が取れなかったのでそのままにしたが、今日以降、ちょっと色々やってみる。

◆新品◆au HWD14 メタリックレッド◆白ロム

◆新品◆au HWD14 メタリックレッド◆白ロム

 

■バックナンバーは下記

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その1

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その2

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その3

b-mobile遅いのでHWD14に変更 その5