いろいろやってみるにっき

てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


応急処置

RX100M3がピンチである。

 

朝の散歩で日々持って歩いているし、撮影に行く際も必ず持っていく。そのため今まで何度か落とした。確実に覚えているだけでも、昨年秋に大船フラワーセンターに行った時に一度、そのあと冬になってから日本丸パークのトイレで一度。多分今まで4~5度ほど落としている。

 

そのため電源を入れると自動で開くレンズカバーが開き切らなかったりしている。しかし、撮像素子他の内部の撮影系には全く問題が無い。

 

問題は、外装もボロくなっていることである。ただボロいだけならどうせ中古で売る気は無いので問題ないのだが、一部筐体が割れてきたのは困った。こんな感じである。

 

モニターを浮かすともっと分離する。

 

モニターを閉じた状態でもポケットに出し入れする際にちょっと引っ掛かることがある。これは放っておいても良くなることは無いので、応急処置することにした。ダイソーに寄って接着剤を買ってきた。いつも次に使う時にはもう固まっているので、小分けのやつにした。

 

付けてみたらヘタクソ過ぎる。まあ完全分離しなきゃいいのでこんなもんでしょ。

乾いたらそんなに酷くない気もする。

 

その他はこんな感じでダメージを負っている。レンズのところに傷。これのせいでレンズカバーが開かないことがある。

 

そしてグリップはこんな感じ。

グリップは別売りのものなので新しいのを買えばいいのだが。

 

そして右手親指が来る場所のグリップ。これはあれば貼るだけなのだが、売ってないので困る。

 

いつ買ったのかと思ったら2016年12月だった。

shigeo-t.hatenablog.com

5年半毎日使えばこれくらいのヤレは仕方ない。今まで一度も修理が必要になっていないだけ丈夫な機械である。ソニー製品買わないくせに「ソニータイマーが~」とか言ってる奴らは単なるウソつきである。

オレはソニータイマー買って持ってた。やはり長持ちだった。

shigeo-t.hatenablog.com