いろいろやってみるにっき

てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


VMとしてOracle Linux 8.5を動かす

WSL2のOracle Linux 8.5でうまくDockerが動かない。そこでまずはVMで動かしてみることにした。そのためにはOSのインストールから。

shigeo-t.hatenablog.com

shigeo-t.hatenablog.com

 

ダウンロードはこちらから。10GB弱なんだけど15分くらい掛かった。遅くねえか?(当社比)

yum.oracle.com

 

VMを起動する。ISOファイルを指定するとOracle Linuxを検出してくれた。ひとまず「後でOSをインストール(S)」は選択しない。簡易インストール失敗したら「後でOSをインストール(S)」でやる。

f:id:shigeo-t:20220221090721p:plain

[次へ(N) >]をクリックして名称とインストール先を設定。

f:id:shigeo-t:20220221091009p:plain

[次へ(N) >]をクリックしてディスク容量の設定。ここはそのまま。

f:id:shigeo-t:20220221091050p:plain

[次へ(N) >]をクリックすると準備完了だが、

f:id:shigeo-t:20220221091135p:plain

[ハードウェアをカスタマイズ(C) …]をクリック。プロセッサとメモリとネットワークアダプタを変更。

f:id:shigeo-t:20220221091656p:plain

[閉じる]をクリックして今度は準備完了なので[完了]をクリック。

f:id:shigeo-t:20220221091903p:plain

 

インストールするのでこのまま待つ。

f:id:shigeo-t:20220221091938p:plain

インストールが始まる。

f:id:shigeo-t:20220221092127p:plain

 

画面が切り替わった。

f:id:shigeo-t:20220221092353p:plain

 

さらに画面が切り替わりインストーラ画面になった。

f:id:shigeo-t:20220221092428p:plain

日本語にした。[続行(C)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20220221092509p:plain

やばい、表示できない項目がある。

f:id:shigeo-t:20220221092650p:plain

△アイコンが出てるところの設定を済ませろというメッセージが出ているのでクリックする。インストール先画面になるので[完了(D)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20220221092823p:plain

戻ってもまだ残っている。下にはスクロールできた。

f:id:shigeo-t:20220221092950p:plain

まずはrootのパスワード。

f:id:shigeo-t:20220221093056p:plain

ユーザの作成はしなくても良さそう。[インストールの開始]をクリック。

f:id:shigeo-t:20220221093208p:plain

インストール始まった。

f:id:shigeo-t:20220221093249p:plain

時間は掛かったがインストールが終わった。[システムの再起動]をクリック。

f:id:shigeo-t:20220221095229p:plain

再起動が終わると初期セットアップ画面になった。ライセンス情報(L)をクリック。

f:id:shigeo-t:20220221095344p:plain

ライセンス契約画面になった。☑を入れる。

f:id:shigeo-t:20220221095444p:plain

[完了(D)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20220221095544p:plain

[設定の完了(F)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20220221095649p:plain

一瞬これが出て、

f:id:shigeo-t:20220221095751p:plain

ようこそ画面へ。[次へ(N)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20220221095814p:plain

プライバシー画面になる。[次へ(N)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20220221100007p:plain

オンラインアカウント画面になる。[スキップ(S)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20220221100041p:plain

ユーザー情報画面になった。入力して[次へ(N)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20220221100145p:plain

パスワード画面になった。パスワードを入れて[次へ(N)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20220221100329p:plain

セットアップ終わった。Oracle Linux Serverだったのかw

[Oracle Linux Serverを使い始める(S)]をクリックする。

f:id:shigeo-t:20220221100436p:plain

GNOMEヘルプが表示された。

f:id:shigeo-t:20220221100650p:plain

GNOMEヘルプを消し、VMware Toolsのインストールのために[インストールを終了しました]をクリック。

f:id:shigeo-t:20220221100848p:plain

アクティビティをクリックするとアイコン出てきた。

f:id:shigeo-t:20220221100922p:plain

 

ということでインストールは成功したっぽい。でもネットワークがONになっていなかったのでONに設定。

f:id:shigeo-t:20220221101801p:plain

 

今回はこんなところで。