いろいろやってみるにっき

てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


【小ネタ】WSLで同じディストリビューションを増殖させる

WSLでもVMみたいに同じディストリビューションの環境を複数持ちたい。ところがStoreに行くと[インストール]が出ずに[起動]となってしまう。これでは追加でインストールはできない。

f:id:shigeo-t:20200925085851p:plain

 

で、なにか方法は無いかと探してみると、すでに先人がいた。

level69.net

 

大枠の手順的にはこの通りだったのだが、いろいろ引っ掛かったのでその関係も貼っておく。

 

エクスポートはうまくいったのだが、次のインポートで引っ掛かった。ついでにwslコマンドも「サーバーを起動できません」エラーを返すようになってしまった。

wslコマンドが動かないのでこちらの方法は使えなかった。

kagasu.hatenablog.com

リブートが必要なので面倒だがこちらで復活させた。

www.petitmonte.com

 

そしてインポートに成功したのだが、今度は接続してみるとユーザはrootで、メッセージが英語だった。ユーザはsuで変更できるからいいが、なぜか日本語にならない。そこでやったのはコレ。

www.atmarkit.co.jp

WSL構築と利用―Windows10で利用するLinux環境

WSL構築と利用―Windows10で利用するLinux環境

  • 作者:川口 直也
  • 発売日: 2020/01/01
  • メディア: 単行本
 

 

これでどんどん増殖させられるし、他のPCにも持っていけるし、別ドライブにも作成できる。このvhdxファイルにWSLの環境全部入っているらしい。意外と容量はある。10GB取ってる。

f:id:shigeo-t:20200925091637p:plain