読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


弘前城の桜を見に行ってきた

misc

今週のお題ゴールデンウィーク2016」

 

カレンダー上は休日ではない5月2日、八戸の実家から弘前城へ。朝食を家で摂ると少し遅くなる恐れがあるため、朝マックで早々にスタート。

 八戸道八戸ICから東北道大鰐弘前ICまで一気に移動。今回は会場まで徒歩20分という、弘前市が用意した樋の口町の河川敷にある無料駐車場へ。オレはいつもの朝の散歩代わりに歩きたかったというのもある。行きの移動距離約170km。

行ってみた感じだが、弘前公園までは確かに徒歩20分程度。カレンダー上は平日を狙ったので、近隣の私営臨時駐車場などは道路も含めて空いていた。しかし、近隣の臨時駐車場は混む日に行くと、混雑で身動き取れないかも。穴場は弘前市民体育館かも。金額は他の臨時駐車場と同じく1,000円/回。出場した後の道路が混む程度で済みそう。

 

今回は車を停めた駐車場から一番近い桜のトンネルから。ニュースなどでは「散りはじめ」だったが、もう少し進んだ感じ。例年はゴールデンウィーク後半にピッタリなのだが、今年は少し進行が早い。天気予報では晴れるはずだったのだが、曇り空。

f:id:shigeo-t:20160503024754j:plain

f:id:shigeo-t:20160503025253j:plain

オシドリ夫婦もいた。

f:id:shigeo-t:20160503025426j:plain

 

少し進行が速いので、ソメイヨシノは散りはじめ~葉桜だが、他の桜は見頃~これからというものも多い。

f:id:shigeo-t:20160503025805j:plain

 

弘前公園内の有料のエリアに入っていく。入場前にパンフをもらった。

f:id:shigeo-t:20160503030158j:plain

パンフ表紙に書かれているように、天守閣は曳屋して本来の場所に無い。詳しくは下記。

パンフの残りのページにはお役立ち情報。裏面は催し物など。

f:id:shigeo-t:20160503030711j:plain

見開きは会場案内マップと、さくらマップ。

f:id:shigeo-t:20160503030825j:plain

f:id:shigeo-t:20160503030912j:plain

 

入場する際、「もう桜が散ったので来年お使いください」と無料券をもらった。枝垂れなどはちょうど見頃。言うほど散ってはいなかったのでとてもお得感が。来年も行ければだが。いや、来年以降いつでも良さそうだな、見た感じ。

f:id:shigeo-t:20160503030120j:plain

入場するとパンフにあるように大寒桜、松月などが見頃。

f:id:shigeo-t:20160503031247j:plain

f:id:shigeo-t:20160503031405j:plain

 

本丸に向かう。天守閣の反対側の堀に掛かる桜。

f:id:shigeo-t:20160503031635j:plain

f:id:shigeo-t:20160503031739j:plain

 

天守閣を移動した後は発掘調査も。

f:id:shigeo-t:20160503031923j:plain

f:id:shigeo-t:20160503031935j:plain

大阪造幣局にあるという緑の桜、鬱金(うこん)。他の桜との色の違いがわかるだろうか。

f:id:shigeo-t:20160503032215j:plain

 

曳屋された天守閣は、コンクリの土台上に鎮座。少しおまぬけ。

f:id:shigeo-t:20160503032435j:plain

f:id:shigeo-t:20160503032446j:plain

 

仮置きされた天守閣のそばの枝垂れは見頃。

f:id:shigeo-t:20160503032712j:plain

f:id:shigeo-t:20160503032817j:plain

 

冠雪した岩木山も見渡せる。例年はこの時期こんなに冠雪していなような気がする。数日前に北海道で雪が降った日、こちらも山間部では雪だったようだ。

f:id:shigeo-t:20160503033040j:plain

 

堀に掛かる桜。

f:id:shigeo-t:20160503033427j:plain

f:id:shigeo-t:20160503033446j:plain

f:id:shigeo-t:20160503033441j:plain

 

天守閣側の石垣は工事のために仮埋め立てされている。行き止まりだが、歩いて入ることができるようになっている。

f:id:shigeo-t:20160503033700j:plain

f:id:shigeo-t:20160503033710j:plain

 

日本最古のソメイヨシノ

f:id:shigeo-t:20160503033857j:plain

f:id:shigeo-t:20160503034322j:plain

f:id:shigeo-t:20160503034026j:plain

f:id:shigeo-t:20160503034112j:plain

 

東錦という桜が良かった。

f:id:shigeo-t:20160503034528j:plain

f:id:shigeo-t:20160503034603j:plain

 

桜のトンネルまで戻ってくると、アオジ(かビンズイ、たぶんアオジ)がいた。3~4羽。保護色過ぎる。

f:id:shigeo-t:20160503035119j:plain

f:id:shigeo-t:20160503035354j:plain

 

帰りは、十和田湖から奥入瀬渓流を通って帰宅。 

 

ペーパークラフト 日本名城シリーズ 1/300 弘前城

ペーパークラフト 日本名城シリーズ 1/300 弘前城

 
まっぷる 青森 弘前・津軽・十和田 (まっぷるマガジン)

まっぷる 青森 弘前・津軽・十和田 (まっぷるマガジン)

 

 一週早い母の日ミッション完了。