いろいろやってみるにっき

てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


新型コロナウイルスワクチン接種券キター

横浜市は遅れていると噂の新型コロナウイルスワクチン接種券来てた。もうちょっと簡素なのかなと思ってたけど封筒厚い。

f:id:shigeo-t:20210702093625j:plain

f:id:shigeo-t:20210702093627j:plain

 

内容物の一番目は接種券。シールになってる。

f:id:shigeo-t:20210702093946j:plain

 

予診票が2通。ノンカーボンタイプで3枚綴りなのでちょっと厚い。

f:id:shigeo-t:20210702094124j:plain

これを見るとオレみたいに掛かりつけの病院がある場合はまず聞いたほうが良さそうだな。ちょうど8日くらいには処方箋出してもらいに行くし。

 

次にご案内の紙。最初のフロー、職域接種も同じ接種券なんだな。中段から下の発送時期スケジュール。確かにちょうどココ。

f:id:shigeo-t:20210702094559j:plain

f:id:shigeo-t:20210702094602j:plain8月コースなのか今回予約OKコースなのか?オレくらいの高血圧症だと入らなそう。まあ医師に聞いてみる。BMI30無いし。

オレが通院している病院は個別接種やってなかった。ワンフロア下の病院はリストに載ってた。

 

次がファイザー用の説明書。両面。接種対象は12歳以上で2回目の接種は3週間。十分な免疫ができるのは2回目の接種の7日程度経過後。

f:id:shigeo-t:20210702100435j:plain

f:id:shigeo-t:20210702100437j:plain

 

続いて武田/モデルナ用の説明書。接種対象は18歳以上で2回目の接種は4週間。十分な免疫ができるのは2回目の接種の14日程度経過後。

f:id:shigeo-t:20210702095452j:plain

f:id:shigeo-t:20210702095454j:plain

 

説明書を見比べてみると、市の接種はファイザーのはずなので待つけど免疫ができるのは

  (予約日までの日数)+(2回目までの3週間)+7日間

であるのに対し、職域接種に行くと

  (接種日までの日数)+(2回目までの4週間)+14日間

ということになる。このままだと市の接種対象に該当するのは8月になりそうなので、今すぐ職域接種なら職域接種の方が免疫ができるのが早いことになるが、7月後半以降になるならさほど差が無いか市の接種の方が早そう。オレに職域接種の可能性があるのは商工会議所くらいだが、案内は来てないと思うので市の接種を待ったほうが早そう。

 

あと、添加物に精製白糖が入るのはなんだろう。錠剤とかならわかるんだけど。

www.alic.go.jp

 

白糖と言えばオレはこのパッケージのイメージ。

これは店頭でしか見てない。

これはなじみがない。