いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


よこはまウォーキングポイントの歩数計は自分のWellnessLINKには登録できない

昨日のエントリでは思ったよりも情報量が多くなったので、このお試し結果は別建てで書く。

 

よこはまウォーキングポイントで使用している歩数計オムロンのHJ-326Fである。 

オムロン(OMRON) 歩数計 WellnessLink レッド HJ-326F-R

オムロン(OMRON) 歩数計 WellnessLink レッド HJ-326F-R

 

すでによこはまウォーキングポイントに登録済である。下記のエントリ通りの手順である。

よこはまウォーキングポイントの歩数計リーダーは、家のHHX-IT3と同じ。もしかすると自分の WellnessLINKアカウントにも登録できるかもしれない。

オムロン USB通信トレイ HHX-IT3【ウェルネスリンク対応】

オムロン USB通信トレイ HHX-IT3【ウェルネスリンク対応】

 

というわけでやってみた。なおWellnessLINKの[機器の追加]を押しても機器の追加方法が説明されるだけである。

f:id:shigeo-t:20150303043414p:plain

実際の登録は次の手順である。

通知領域アイコンのWellnessLINK USB接続ソフトを右クリックすると、メニューが表示される。 

f:id:shigeo-t:20150303044223p:plain

メニューから[機器の追加(G)]を選択するとログイン画面が表示される。ログインし、機器カテゴリの一覧で歩数計を選択、歩数計の中からHJ-326Fを選択すると機器登録となる。ここまでの画面遷移のスクリーンショットは省略する。

HHX-IT3の上にHJ-326Fを置くと、下記のようにすでに他のユーザで登録されているというメッセージが出る。

f:id:shigeo-t:20150303044347p:plain

このまま登録をすれば、たぶん自分のWellnessLINKアカウントに登録できる。しかし登録してしまうと、よこはまウォーキングポイントの登録は解除されてしまうだろう。団体情報などはよこはまウォーキングポイントのほうのアカウント情報で確認できるが、設定方法が分からない。自分のWellnessLINKアカウントに登録すると、元に戻せない可能性が高い。というわけでこの実験はこれで終わり。

一応ユーザ名はWellnessLINKアカウントとよこはまウォーキングポイントのアカウントで揃えてみたのだが、他の属性情報を見ているようで、「他のユーザー」扱いは変わらない。

という結果なので、よこはまウォーキングポイントが終わるまで、自分のWellnessLINKアカウントへのデータ統合はできない。機器登録は実機とのリンクが必要なようで、よこはまウォーキングポイントからCSVでデータを取り出しても、自分のWellnessLINKアカウントにデータを統合できない。

なんかこの仕様を見ていると、全体的にヘタクソだなという感想が。血圧計の平均とか服薬情報入力の件もそうだけど。オムロンはWellnessLINK関係に、もう少しきちんと全体をコーディネートして設計できる人をアサインしたほうがいいんじゃないかと。 ハードウェア側は悪くないのにIoTとしてみるとレベルが低い。

拡張する空間 建築家とITアーキテクトがつくるもの

拡張する空間 建築家とITアーキテクトがつくるもの