いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


AnyDeskとTeamViewerのマルチモニター対応を比較してみる

まだベータ版のAnyDesk。前回はシングルモニターの仮想PCに繋いでみた。今回はマルチモニターの実PCに繋いでみる。同様にTeamViewerでもマルチモニターの実PCにも接続して、見た目・機能差を比較してみる。接続しに行くPCはThinkPad W520、接続される実PCにはThinkPad X220を使用する。

 

接続先PCのモニター設定

メインモニターの左にサブモニターという設定。メインモニターは1366x768、サブモニターは1920x1080。これは実際の配置に合わせたもの。

f:id:shigeo-t:20150106043537p:plain

TeamViewerでマルチモニター接続

TeamViewerの接続手順は過去エントリに書いているので割愛。TeamViewerで接続をすると壁紙などがOFFにされ、下のように表示される。メインモニターは1366x768なのでTeamViewerのウィンドウ内に接続先メインモニターが表示されている。

f:id:shigeo-t:20150106042617p:plain

2番目のモニターに切り替えると、1920x1080なのでウィンドウ内サイズにリサイズされてこういう表示。

f:id:shigeo-t:20150106042928p:plain

操作系は上のメニューバーにある。TeamViewerが制御を奪っている都合上、スクリーンショットでは撮れないため写真を撮った。

モニターの切り替えは右側のモニターアイコン。

f:id:shigeo-t:20150106043801j:plain

その他はそれぞれこんな感じ。

f:id:shigeo-t:20150106043818j:plain

f:id:shigeo-t:20150106043829j:plain

f:id:shigeo-t:20150106043839j:plain

f:id:shigeo-t:20150106043853j:plain

f:id:shigeo-t:20150106043908j:plain

f:id:shigeo-t:20150106043924j:plain

AnyDeskでマルチモニター接続

ThinkPad X220のAnyDeskでは不在アクセスの設定をしていないので、接続しに行くとThinkPad X220に接続許可のポップアップが表示される。承諾をクリックする。

f:id:shigeo-t:20150106045255p:plain

接続完了すると、左に設定しているサブモニターに接続される。壁紙も表示されている。TeamViewerのほうはリサイズ画面だと少し表示が滲む感じなのだが、こちらは違和感ない。

f:id:shigeo-t:20150106045418p:plain

モニターの切り替えはタブで表示されており、切り替えは簡単。

f:id:shigeo-t:20150106050251p:plain

モニターを切り替えるとThinkPad X220の本体モニターに切り替わる。このモニターは1366x768で上のモニターよりも小さいのだが、拡大表示されている。これも滲む感じは無く違和感がない。

f:id:shigeo-t:20150106045641p:plain

設定は右側のアイコンをクリックするとプルダウンする。

f:id:shigeo-t:20150106045955j:plain

という感じで、後発だけにAnyDeskのほうが使いやすく洗練されていると感じる。機能差もそれほど大きくない。 

テレワーク―「未来型労働」の現実 (岩波新書)

テレワーク―「未来型労働」の現実 (岩波新書)

 
企業のテレワーク導入のポイントと実務

企業のテレワーク導入のポイントと実務

 

 現状での問題は、ベータ版ではWindowsだけしかサポートしていないという点か。AnyDesk - Other Platformsには「他のプラットフォームユーザを忘れていない!(forgotten about users of other platforms!)」って書いてあるので、待つしかない。

f:id:shigeo-t:20150106051136p:plain

ここに挙げられているOSが相互にモニタできるといいんだけどな。