いろいろやってみるにっき

てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


Webブラウザで動くVS Code

試すの忘れてた。

 

pc.watch.impress.co.jp

 

アクセスしてみる。

vscode.dev

 

こんな感じでいつものVS Codeである。

f:id:shigeo-t:20211109103830p:plain

 

そうかまだPreview版なのね。

f:id:shigeo-t:20211109103906p:plain

 

Get Startedはこんな感じ。

f:id:shigeo-t:20211109104949p:plain

 

Explorerはこんな感じ。

f:id:shigeo-t:20211109103954p:plain

 

早速[Open Folder]をクリックしてみる。Documentフォルダを開く。このフォルダーの選択なら自由にPC内のフォルダーを選べるから好きなファイルを開ける。

f:id:shigeo-t:20211109104104p:plain

 

今度は[Open Remote Repository]をクリックしてみる。プルダウンした。

f:id:shigeo-t:20211109104231p:plain

 

ちょっと開いてみる。サインインしろっていうダイアログが出る。

f:id:shigeo-t:20211109104310p:plain

[Allow]をクリックすると別ウインドウが表示される。

f:id:shigeo-t:20211109104353p:plain

[Continue]をクリックするとこんな感じ。ブラウザが覚えているオレのアカウントを引っ張ってきた。

f:id:shigeo-t:20211109104550p:plain

[Authorize github]をクリックするとパスワード入力画面になる。パスワードを入力するとChoose a repositoryになる。

f:id:shigeo-t:20211109104830p:plain

オレ自身は自分のリポジトリは持っていないのでここで終了。退職した社員のヤツを開こうとしたらコレに引っ掛かったw

shigeo-t.hatenablog.com

 

いつも通り日本語表示にしようと思ってExtensionsを開いたら、日本語化の拡張機能は対応していないらしい。

f:id:shigeo-t:20211109105131p:plain

各種プログラミング言語関係も△マークが多かったりする。

f:id:shigeo-t:20211109110053p:plain

f:id:shigeo-t:20211109110109p:plain

f:id:shigeo-t:20211109110128p:plain

f:id:shigeo-t:20211109110159p:plain

 

JSONはダメそう。

f:id:shigeo-t:20211109110224p:plain

CSVもダメだった。

f:id:shigeo-t:20211109110242p:plain

 

あと右下のLayout、

f:id:shigeo-t:20211109110314p:plain

こんな感じでJapanenseは出ない。

f:id:shigeo-t:20211109110404p:plain

 

ということでちょっと期待したけどもう少し待ったほうがいいかも。iPadでもVS Codeイケるじゃんとか期待したんだけど。まあmacOSだろうがLinuxだろうがGUIがあるなら必ずVS Codeインストールするから困ってはいないけど。