いろいろやってみるにっき

てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


Windows Terminalのアイコンが訳わかんない状態になっていたので設定する

Windows Terminalのプルダウンメニューに出るアイコン、  気付いてみたらLinux系が全部同じだった。よく見るとペンギンだった。  

f:id:shigeo-t:20201009024953p:plain

 

色々いじってるからなあ。最初はそれぞれのアイコンだったような気がした。でも確認してみたらPreview版の時は確実に今と同じLinux系は全部ペンギン。

shigeo-t.hatenablog.com

shigeo-t.hatenablog.com

 

起動するとUbuntuなのかAmazon Linux 2なのかわからない。一番左タブのPowerShellはアイコンがPowerShellのものなので問題ないが、真ん中タブのAmazon Linux2と右タブのUbuntuは同じアイコン。開いても同じようなLinuxの画面なので、あれこれやってるうちに訳わかんなくなる。

f:id:shigeo-t:20201009025254p:plain

 

調べてみると、いつものsettings.jsonだった。

docs.microsoft.com

[アイコン]
これにより、タブとドロップダウン メニュー内に表示されるアイコンが設定されます。
プロパティ名: icon
必須かどうか: オプション
受け入れ可能: ファイルの場所を表す文字列

 

変更前のsettings.json

// To view the default settings, hold "alt" while clicking on the "Settings" button.
// For documentation on these settings, see: https://aka.ms/terminal-documentation

{
    "$schema": "https://aka.ms/terminal-profiles-schema",

    "defaultProfile": "{574e775e-4f2a-5b96-ac1e-a2962a402336}",

    "profiles":
    {
        "defaults":
        {
            // Put settings here that you want to apply to all profiles
        },
        "list":
        [
            {
                // Make changes here to the powershell.exe profile
                "guid": "{61c54bbd-c2c6-5271-96e7-009a87ff44bf}",
                "name": "Windows PowerShell",
                "commandline": "powershell.exe",
                "hidden": false
            },
            {
                // Make changes here to the cmd.exe profile
                "guid": "{0caa0dad-35be-5f56-a8ff-afceeeaa6101}",
                "name": "cmd",
                "commandline": "cmd.exe",
                "hidden": false
            },
            {
                "guid": "{6e9fa4d2-a4aa-562d-b1fa-0789dc1f83d7}",
                "hidden": false,
                "name": "Legacy",
                "source": "Windows.Terminal.Wsl"
            },
            {
                "guid": "{c6eaf9f4-32a7-5fdc-b5cf-066e8a4b1e40}",
                "hidden": false,
                "name": "Ubuntu-18.04",
                "source": "Windows.Terminal.Wsl"
            },
            {
                "guid": "{b453ae62-4e3d-5e58-b989-0a998ec441b8}",
                "hidden": false,
                "name": "Azure Cloud Shell",
                "source": "Windows.Terminal.Azure"
            },
            {
                "guid": "{574e775e-4f2a-5b96-ac1e-a2962a402336}",
                "hidden": false,
                "name": "PowerShell",
 //               "commandline": "Powershell Start-Process pwsh.exe -Verb runas",
                "source": "Windows.Terminal.PowershellCore"
            },
            {
                "guid": "{807c26af-2a40-5da1-9332-e6b858b98287}",
                "hidden": false,
                "name": "ubuntu1804a",
                "source": "Windows.Terminal.Wsl"
            },
            {
                "guid": "{be7eb5f0-da57-59cf-a159-176a785c38c7}",
                "hidden": false,
                "name": "amzn",
                "source": "Windows.Terminal.Wsl"
            }
        ]
    },

    // Add custom color schemes to this array
    "schemes": [],

    // Add any keybinding overrides to this array.
    // To unbind a default keybinding, set the command to "unbound"
    "keybindings": []
}
 

 

それぞれのアイコンが表示された。Ubuntuは複数あるので別のアイコンを持ってきた。

f:id:shigeo-t:20201009043241p:plain

起動済のWindows Terminalにも反映されてた。これで、どのタブがどのOSか分かる。

f:id:shigeo-t:20201009043713p:plain

 

設定後のsettings.json

// To view the default settings, hold "alt" while clicking on the "Settings" button.
// For documentation on these settings, see: https://aka.ms/terminal-documentation

{
    "$schema": "https://aka.ms/terminal-profiles-schema",

    "defaultProfile": "{574e775e-4f2a-5b96-ac1e-a2962a402336}",

    "profiles":
    {
        "defaults":
        {
            // Put settings here that you want to apply to all profiles
        },
        "list":
        [
            {
                // Make changes here to the powershell.exe profile
                "guid": "{61c54bbd-c2c6-5271-96e7-009a87ff44bf}",
                "name": "Windows PowerShell",
                "commandline": "powershell.exe",
                "hidden": false
            },
            {
                // Make changes here to the cmd.exe profile
                "guid": "{0caa0dad-35be-5f56-a8ff-afceeeaa6101}",
                "name": "cmd",
                "commandline": "cmd.exe",
                "hidden": false
            },
            {
                "guid": "{6e9fa4d2-a4aa-562d-b1fa-0789dc1f83d7}",
                "hidden": false,
                "name": "Legacy",
                "source": "Windows.Terminal.Wsl"
            },
            {
                "guid": "{c6eaf9f4-32a7-5fdc-b5cf-066e8a4b1e40}",
                "hidden": false,
                "name": "Ubuntu-18.04",
                "icon": "C:\\Users\\shigeo-t\\Pictures\\icon\\MetroUI-Folder-OS-Ubuntu-Alt-icon.png",
                "source": "Windows.Terminal.Wsl"
            },
            {
                "guid": "{b453ae62-4e3d-5e58-b989-0a998ec441b8}",
                "hidden": false,
                "name": "Azure Cloud Shell",
                "source": "Windows.Terminal.Azure"
            },
            {
                "guid": "{574e775e-4f2a-5b96-ac1e-a2962a402336}",
                "hidden": false,
                "name": "PowerShell",
 //               "commandline": "Powershell Start-Process pwsh.exe -Verb runas",
                "source": "Windows.Terminal.PowershellCore"
            },
            {
                "guid": "{807c26af-2a40-5da1-9332-e6b858b98287}",
                "hidden": false,
                "name": "ubuntu1804a",
                "icon": "C:\\Users\\shigeo-t\\Pictures\\icon\\Folders-OS-Ubuntu-Metro-icon.png",
                "source": "Windows.Terminal.Wsl"
            },
            {
                "guid": "{be7eb5f0-da57-59cf-a159-176a785c38c7}",
                "hidden": false,
                "name": "amzn",
                "icon": "C:\\Users\\shigeo-t\\Pictures\\icon\\AWS-icon.png",
                "source": "Windows.Terminal.Wsl"
            }
        ]
    },

    // Add custom color schemes to this array
    "schemes": [],

    // Add any keybinding overrides to this array.
    // To unbind a default keybinding, set the command to "unbound"
    "keybindings": []
}

 

参照したのはこのブログ。

soundartifacts.com

WindowsターミナルのUbuntu-アイコンパスを追加

 

ところが、この通りに書くとエラーになる。これも起動済のWindows Terminalにも表示される。新たに起動したWindows Terminalにももちろん表示される。

f:id:shigeo-t:20201009043955p:plain

 

で、「Bad escape sequence in string」について考えてみた。VS Codeで当該部分はこのように\マークの後ろの文字が赤い。それで気付いた。

f:id:shigeo-t:20201009044222p:plain

これだ。

www.ipentec.com

ということで、"\"を"\\"にした。これでエラーは出なくなりアイコンも表示された。

            {
                "guid""{be7eb5f0-da57-59cf-a159-176a785c38c7}",
                "hidden"false,
                "name""amzn",
                "icon""C:\\Users\\shigeo-t\\Pictures\\icon\\AWS-icon.png",
                "source""Windows.Terminal.Wsl"
            }

 

アイコンファイルだが最初PC内にあるだろうと思って探したが、見つからない。上記ブログを見ると下記のように書いてある。

1.最初に行う必要があるのは、設定するアイコンを見つけることです。アイコンは、透明な背景と32x32サイズのPNG形式である必要があります。

オレが探していたのはicoファイルだったので、そもそもNG。そこで上記ブログに書かれていたアイコンサイトを使った。

www.iconarchive.com

 

ということですぐに終わるかと思ったアイコン設定、意外と大変だった。これならOSごとにターミナルの色を変えたほうが楽だったかも。

ターミナル (字幕版)

ターミナル (字幕版)

  • 発売日: 2014/07/01
  • メディア: Prime Video
 
Terminal Commander

Terminal Commander

  • 発売日: 2014/07/18
  • メディア: アプリ