いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


折れたので買い替えるしかない

htc J(ISW13HT)に付いてきたカナル型インナーイヤーヘッドフォン。帰宅途中の電車内でiPadを落とし、iPadは無傷だけどプラグが折れた。まあ、iPadを守ってくれたと思えばありがたい限りである。

 

2度目2つ目である。

 

今回はプラグがジャック内に残ることも無く、iPadは完全に無傷である。いや傷は入ったかもしれないが破損部位は無い。

 

htc Jは個人用スマホ1号機で、落として画面を割って端末そのものは気に入っていたので白ロムでいいじゃんと同じhtc Jを入手。htc Jであまりに簡単に画面が割れるので、電子マネー使用時に落とすことが多いAndroid機は頑丈じゃなきゃいけないとTORQUE G01⇒TORQUE G03となっている。

 

 それはともかく、htc J2台分のurbeats beats by dr.dreが手元にあった。

f:id:shigeo-t:20190427105019j:plain

f:id:shigeo-t:20190427105917j:plain

 

 移動中に音楽を聴いたり動画を見る時は便利に使っていた。この赤いケーブルは絡みにくい。しかし以前1本目はFireを落とした時にプラグ折れ発生。そして今回である。

 

実は、カバンの中には予備としてウォークマン X1060用のイヤホンも入っていた。しかし、iPadiPhoneに挿しても音がまともに聞こえない。プラグ形状はこんなに違う。

f:id:shigeo-t:20190427110019j:plain

左からSONYノイズキャンセリングヘッドフォンMDR-NC11A、X1060用のワンセグアンテナ部分、X1060用のヘッドフォン、今回折れたurbeats、前回折れたurbieats、家で使っているaudio-technica TH-11AV。

 

TH-11AVの話はこの時書いた。

 

ノイズキャンセリングヘッドフォンの稼働率の低さは、ケーブルが絡まるからである。通勤電車の中でケーブルが絡まるとめんどくさい。左右不等長のヘッドフォン部分のケーブル、ノイズキャンセリングのスイッチ・電池が入るところ、プラグ側のケーブルということで、簡単に絡む。そんなわけで、長距離電車とか飛行機のように自席が確保できて、絡んでもゆっくり解くことができる時にしか持って行かない。

f:id:shigeo-t:20190427110433j:plain

 

予備としてカバンに入れていたX1060用のイヤホンだが、これも左右不等長のヘッドフォン部分のケーブルだが、ノイズキャンセリングヘッドフォンのように途中にゴツいものが無いのでそんなに絡まない。ただ、Fire壊した時にも音がきちんと聞こえなかったので、予備としては役に立たないのに改善していなかった。まあ、あれだけプラグ形状が違うと通常のプラグ/ジャックが想定している接続はできないということなんだろう。少し抜き気味にして爪1.5~2枚分くらい浮かすときちんと聞こえるのだが、その体勢を維持するのは難しい。もちろん、X1060で使用する分には全く問題が無い。

SONY ウォークマン Xシリーズ 32GB ブラック NW-X1060/B

SONY ウォークマン Xシリーズ 32GB ブラック NW-X1060/B

 

 

大学生ぐらいまでなら、半田ごて持ってたし金は無いのでプラグを付け替えたんだろうけど、もう半田ごてもどこに行ったかわかんないので、修理するっていうのは考えられない。

白光(HAKKO) 電子基板用はんだ付けセット 40W FX511-01

白光(HAKKO) 電子基板用はんだ付けセット 40W FX511-01

 

 

 ということで、連休期間中は使う用事が無い外出時用ヘッドフォン、連休明けには必要である。

 この3,700円にするか、

 こっちの6,084円にするか。

 

それともヨドバシに見に行って良さげなのを選ぶか。ちょっと考えてみる。

 

とにかく、「21世紀にもなって、なんでヘッドフォンのケーブル絡んでいるんだよ(怒」と文句を言いながらもBluetoothにする気は無い。