いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


【実験】ThinkPad X220にインストールしたCentOS 7はThinkPad X200で動くのか?【動くのね】

今日も実験。

これのために前回ThinkPad X220にインストールしたAndroid-x86は潰し、上からCentOS 7をインストール。手順は下記の通りなので割愛。 またまたインストーラで既存パーティションが消せず、オーバーライトもできず。一旦ディスクを抜いてThinkPad W520にeSATA接続して消した。まあこの問題、毎回新品ディスクを使える富豪であれば発生しない。

タイトル通り、あるPCでOSインストールしたディスクを、別PCに挿して起動したらどうなるんだろうシリーズ。今回はCentOS7。前回はAndroid-x86。 

 

ディスクはこんな感じでスカスカだけど蓋をせずに起動(よいこはマネしちゃダメ)。

f:id:shigeo-t:20141207100449j:plain

結論から言うと、Android-x86の時と同じように何事も無く起動する。

 

どう違いを確認しようかと思ったけど、ディスプレイ設定で。上がX200(1280x800)、下がX220(1366x768)。

f:id:shigeo-t:20141207100647j:plain

f:id:shigeo-t:20141207100827j:plain

 

次なんだけど、このCentOS7はこのあと色々やってみることがある。ベアマシンでLinuxを持っていることはめったにないし。そうするとこのHDDを転用する案は無し。X200に通常刺さっているSSD(Intel 520 Series)を見ると、スペーサーが付いている。

f:id:shigeo-t:20141207101838j:plain

ふむふむ次はここだなw。