いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


BizSpark卒業直前、Windows Server 2016インストールしてみた

BizSpark卒業前にWindows Server 2016を1本VMで立ててみた。 

なお、この作業は7月8日(日)でこの状態。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shigeo-t/20180628/20180628112551.png

そして7月9日(月)はこうなっている。Start Dateがクリアされてる。やはり日本時間だった。

f:id:shigeo-t:20180709101305p:plain

ご報告はここまで。Status: Activeのままって意味わかんねえな。

 

ここからは蛇足。

MSDNからISOイメージをダウンロード。Update Feb 2018を選んだ。

f:id:shigeo-t:20180708112446p:plain

 VMware PlayerでISOをマウント。[次へ(N)]で進む。

f:id:shigeo-t:20180708113506p:plain

 [今すぐインストール(I)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20180708113527p:plain

 ライセンス認証が来た。MSDNからWindows Server Standardのキーを取得して入力。正規ライセンス通った。

f:id:shigeo-t:20180708113604p:plain

StandardのServer Coreとデスクトップエクスペリエンスの選択。色々遊びたいのでデスクトップエクスペリエンスを選択。

f:id:shigeo-t:20180708113739p:plain

同意します(A)にチェックを入れ、[次へ(N)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20180708113814p:plain

カスタムを選択。

f:id:shigeo-t:20180708113905p:plain

ディスク容量はこのまま[次へ(N)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20180708113940p:plain

インストール開始。

f:id:shigeo-t:20180708114006p:plain

2度ほど再起動。

f:id:shigeo-t:20180708114653p:plain

 Administratorのパスワード変更を実施し[完了(F)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20180708114748p:plain

ロック画面になった。

f:id:shigeo-t:20180708114830p:plain

ネットワークはNATで作ったけど、[はい]をクリック。

f:id:shigeo-t:20180708114917p:plain

サーバー マネージャーが自動起動される。画面が狭い。

f:id:shigeo-t:20180708115013p:plain

というわけでVMware Toolsをインストール。

f:id:shigeo-t:20180708115050p:plain

再起動。

f:id:shigeo-t:20180708115151p:plain

VMware Toolsが入ったので解像度は変更できる。

f:id:shigeo-t:20180708115324p:plain

初期状態でサービスは4つ赤い。

f:id:shigeo-t:20180708115451p:plain

f:id:shigeo-t:20180708115519p:plain

4つとも起動したらエラー状態は解消。

 

もうWindows Server 2012と全く変わったところが無いので、多分過去エントリが役立つはず。あと、Windows Server 2016になってからは触っていないけど、Technical Previewは触ってた。

  

さて何に使いますかね。でも、Windows Server1台だけじゃあまりできること多くないんだよな。ADでも作りますか。 

Windows Server 2016 パーフェクトマスター (Perfect Master)

Windows Server 2016 パーフェクトマスター (Perfect Master)