いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


「日帰り」人間ドックにおいて、まさか開始1時間くらいで追い出されるとは

予定が狂った。

確かに30分前に到着していた。人間ドックではいままで複数の病院・施設で受診したが、早くいけば早く帰れるというのが経験則なので。あと、一度受付時間ギリギリに全力ダッシュして行ったら、脈拍が速過ぎると何度も血圧測定されたので、あまりギリギリはお勧めできない。

8:30開始なのだが、会計が終わって「お帰りになって結構です」ということで出たら、こんな時間。受付されてから約1時間。既定の開始時間から53分。

いや、これでも検査や診察が終わって、更衣室が空かないからと5分くらい待たされたんだよ。これまでの人間ドック受診では、昼食が出てそのあとに検査結果の説明だったりして、解放されるのがだいたい14時くらいだった。そんなわけで早くて驚いた。

暇つぶし用に小説を持って行ったのに、ほとんど読めなかった。 今までだと、厚めの文庫でも1~2冊読めてたんだが。

やぶへび (講談社文庫)

やぶへび (講談社文庫)

 

 早く終わっても、バリウム排出用に下剤飲んでいるからふらふら遊びに行けない。直帰。これだったら、もっと遅い時間にエントリでもよかった。もふりに行けなかったし。

f:id:shigeo-t:20150214050717j:plain

f:id:shigeo-t:20150214050840j:plain