いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


Windows ServerにWindows ストアを追加する方法

すごい快晴、だけど血圧安定せずなので自重(挨拶)。

 

Windows Server(2012及び2012 R2)にリモートデスクトップを立て、リモートデスクトップ越しに一般ユーザに使わせる場合、デフォルトではストアアイコンが無くストアアプリのインストールができない。

 

デフォルト状態でインストールされていない、「デスクトップ エクスペリエンス」をインストールすれば解決。

 

まずはサーバー マネージャーを起動し、役割と機能の追加ウィザードから「デスクトップ エクスペリエンス」を選択。

f:id:shigeo-t:20140308092559p:plain

”必要に応じて対象サーバーを自動的に再起動する"にチェックを入れ、[インストール(I)]を押す。

f:id:shigeo-t:20140308092802p:plain

[はい(Y)]を押す。 

f:id:shigeo-t:20140308092821p:plain

インストールが終わるとリブートが入るので放っておく。

f:id:shigeo-t:20140308093121p:plain

再起動後確認すると、左側に緑のストアアイコンが追加されている。

f:id:shigeo-t:20140308093212p:plain

 

実際にストアを起動すると、こんな感じで普通に使える。

f:id:shigeo-t:20140308093840p:plain

 

したっけしたっけ。