いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


Web会議システムZoomをなにがなんでもペットカメラに使いたい その2

1回だけの接続なら問題の無いZoomのペットカメラ化。しかし、すぐに再接続なら問題無いものの、しばらく時間を置くとミーティングが終わってしまう。

 


 リモートでミーティングが開始できればいいので、今回はTeamViewer Hostを試してみた。

 

まずはGoogle Playでインストールする。

f:id:shigeo-t:20180910102927p:plain

[同意する]をタップする。

f:id:shigeo-t:20180910102947p:plain

インストールが終わったら[開く]をタップする。

f:id:shigeo-t:20180910103010p:plain

「デバイスの割り当て」が表示されている。

f:id:shigeo-t:20180910103114p:plain

ちなみに「登録」はこんな画面。今回は登録しているTeamViewerアカウントがあるので、この「登録」は使用しない。

f:id:shigeo-t:20180910103313p:plain

 

「デバイスの割り当て」に戻ってメールアドレス、パスワードを入れ、[割当]をタップすると、このようなダイアログが出る。

f:id:shigeo-t:20180910103500p:plain

メールはこんな感じ。ログイン場所がIseharaなのはなぜなのか?ここは横浜なのに。[この端末を認証する]をクリック。

f:id:shigeo-t:20180910095617p:plain

ブラウザにこのような画面が表示される。[信頼]をクリックする。

f:id:shigeo-t:20180910103831p:plain

このような画面に変わる。

f:id:shigeo-t:20180910103714p:plain

今度は接続するPC側のTeamViewerでサインインする。今回TeamViewer HostをインストールしたFireは上の「Amazon_  」という端末。

f:id:shigeo-t:20180910100307p:plain

接続に行くとFire側ではこのようなダイアログが表示される。「□ 次回からは表示しない」にチェックを入れて[今すぐ開始]をタップするとPCにつながる。

f:id:shigeo-t:20180910104344p:plain

しかし、マウスカーソルは表示されるものの、操作できない。

 

TORQUE G03でもTeamViewer Hostを試してみたが同様である。そこでもう一度Fireにつないでみると、このような表示が出ていることに気づいた。

f:id:shigeo-t:20180910101617p:plain

 

バイスとしてTeamViewer Hostで操作可能な端末であれば問題解消というわけだが、手持ちのFireではダメだった。というわけで、別の手を考える必要がある。

 

ちなみにXperia Tabletは操作できた。接続のダイアログの次にリモート操作のダイアログが出る。

f:id:shigeo-t:20180910105353p:plain

実際に操作もできた。これは、Xperiaに触らずにZoomを起動したもの。

f:id:shigeo-t:20180910105723p:plain

というわけで、Fireでやろうとしなければ問題は解消。しかもPCも不要で必要な時にTeamViewerで接続に行けばよい。ちょっとこれで試してみようと思う。