いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


2018年2月~2018年3月の血圧動向

今回からツールが変わった。

ウェルネスリンク機器専用測定記録取り込みソフトウェア」で血圧データを取得し、CSVファイルに出力している。

こんな感じの画面で、

f:id:shigeo-t:20180408110454p:plain

右上の[ファイル出力]をクリックするとCSVファイルに出力してくれる。ウェルネスリンクからのCSVより項目が増えている。

f:id:shigeo-t:20180408110807p:plain

 

Excelの血圧データを、正常値(青)、正常高値(黄)、高血圧(赤)に色分けしている。なお低血圧数値については正常値に含んでいる。正常値は最高血圧125mmHg未満・最低血圧75mmHg未満、正常高値は最高血圧125mmHgから135mmHgの間・最低血圧75mmHgから85mmHgの間、高血圧はそれ以上という設定にしている。Excelの条件付き書式を使っている。 

 

昨年のまとめは今年は手抜きした下記のエントリである。

 

 前回はこれ。

 

例によってデータ量は多い。そのためOneDriveの公開エリアに月ごとのxlxsブックで置き、公開スクリプトで貼りつける。

2018年3月分

日付 最高血圧(mmHg) 最低血圧(mmHg) 脈拍(拍/分)
MAX  132 90 117
AM 132 90  
PM 122 80  
MIN 94 43 69
最頻値 102 72 94
中央値 115 72 86
偏差 10.41210186 10.4507658 11.07784952
分散 110.1326885 110.9521329 124.6666667


2018年2月分

日付 最高血圧(mmHg) 最低血圧(mmHg) 脈拍(拍/分)
MAX  140 91 105
AM 140 91  
PM 122 81  
MIN 87 55 68
最頻値 124 64 94
中央値 115 72 84
偏差 12.26359711 10.58597131 9.054977256
分散 153.0814536 114.0639098 83.45676692

比較 (2月分-3月分 差分算出)  

最高血圧は明らかに下がっている。一方最低血圧は最頻値が上がった。

  最高血圧(mmHg) 最低血圧(mmHg) 脈拍(拍/分)
MAX  -8 -1 12
AM -8 -1  
PM 0 -1  
MIN 7 -12 1
最頻値 -22 8 0
中央値 0 0 2
偏差 -1.851495246 -0.135205506 2.022872264
分散 -42.94876514 -3.111776838 41.20989975


グラフ 

折れ線グラフでは2月1日が高かった。周期的に上がるようだ。

f:id:shigeo-t:20180408112547p:plain

 

散布図のほうは朝が高め、夜は低め。昼はあまり測っていないのでデータが少ない。

f:id:shigeo-t:20180408112615p:plain

 

色分けした高値についてカウントした。少し高めのカウントではあるが、まだ誤差の範囲である。

f:id:shigeo-t:20180408112649p:plain

 

 

ウェルネスリンクは終わったのだが、結局NFCを使った血圧計も通信トレイも使えることになった。

オムロン 手首式血圧計 HEM-6310F

オムロン 手首式血圧計 HEM-6310F

 

 

そんなわけでPanasonicの血圧計の導入は無駄だった。血圧計の数字を見ても「ほんとかよ」って時あるし。

 

今回はこんなところで。