いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


2015年8~9月の血圧動向

9月は8月よりは下がった。

Excelの血圧データを、正常値(青)、正常高値(黄)、高血圧(赤)に色分けしている。なお低血圧数値については正常値に含んでいる。正常値は最高血圧125mmHg未満・最低血圧75mmHg未満、正常高値は最高血圧125mmHgから135mmHgの間・最低血圧75mmHgから85mmHgの間、高血圧はそれ以上という設定にしている。Excelの条件付き書式を使っている。

例によってデータUP先のウェルネスリンクはデータの扱いが小学校5年生レベルなので自分でデータ処理する必要がある。  

ダウンロードしたデータについては、今回も8月~9月で比較してみたい。なお昨年のまとめは下記。

先月のまとめは下記。 

例によってデータ量は多い。そのためOneDriveの公開エリアに月ごとのxlxsブックで置き、公開スクリプトで貼りつける。

2015年9月分

 

最高血圧(mmHg)

最低血圧(mmHg)

脈拍(拍/分)

MAX

140

93

116

AM MAX

140

93

PM MAX

130

83

MIN

93

53

65

最頻値

120

73

85

中央値

115

73

81

偏差

10.74195738

9.712455256

9.148073888

分散

117.2212302

95.82911706

85.015625

2015年8月分

 

最高血圧(mmHg)

最低血圧(mmHg)

脈拍(拍/分)

MAX

143

98

121

AM MAX

143

98

PM MAX

137

95

MIN

94

47

62

最頻値

119

60

84

中央値

115

71

84

偏差

12.26427531

11.42674985

10.45906501

分散

152.5923395

132.46294

110.9774327

比較 (8月分-9月分 差分算出) 

 

最高血圧(mmHg)

最低血圧(mmHg)

脈拍(拍/分)

MAX

-3

-5

-5

AM MAX

-3

-5

PM MAX

-7

-12

MIN

-1

6

3

最頻値

1

13

1

中央値

0

2

-3

偏差

-1.52231793

-1.714294598

1.310991119

分散

-35.37110939

-36.6338229

-25.96180771

 

比較表で見ると最低血圧の最頻値以外のほぼ全項目で下がっている。8月が7月とくらべて全項目で上がっていたので、8月が特異なデータだったとも言える。偏差、分散は減っているので、ばらつきも減っている。

最高血圧で最高は140mmHg。問題なのは後でも出てくるが最低血圧のほう。全般的に高目で最高は93mmHg。

f:id:shigeo-t:20151006030025p:plain

 

最高血圧のほうは真ん中から左、月の前半は高目。月の後半は低めである。一方最低血圧のほうは月の中盤、後半でも高い日がある。

散布図のほうは朝の計測が高目、夜の計測が低めといういわゆる早朝高血圧の傾向である。

f:id:shigeo-t:20151006024302p:plain

 

 色分けした高値についてカウントした。まず、カウント対象が8月の19個に対して9月は27個。大幅増である。「最低血圧のみ正常高値」の12が効いている。逆に高血圧関係は8月の10個に対して9月は9個。正常高値の範囲で回数が多いので、ちょっと気にしておけば改善できそうである。

高値カウント 9月 8月
最高血圧最低血圧ともに正常高値 8 1
最高血圧最低血圧ともに高血圧 3 4
最高血圧のみ正常高値 0 3
最低血圧のみ正常高値 12 5
最高血圧が正常高値、最低血圧は高血圧 3 5
最高血圧が高血圧、最低血圧が正常高値 0 0
最高血圧のみ高血圧 0 1
最低血圧のみ高血圧 1 0

というところまで見たところで、ウェルネスリンクのレポートと比較したい。 

オムロン 手首式血圧計 HEM-6310F

オムロン 手首式血圧計 HEM-6310F

 

今月、トップにも少しレポートがあるのを見つけた。全体的には青が増えて良くなったということのようだ。

f:id:shigeo-t:20151006031701p:plain

最高血圧のほうは朝の血圧は-6mmHgと減っている。晩の血圧はあまり変わらず-1mmHgである。最低血圧のほうは朝-2mmHgであるのに対し、晩の血圧は+3mmHgである。冬場と違い、朝が高いことが少ないため、昼の時間帯はあまり図らないため、2日分しかデータがない。

f:id:shigeo-t:20151006024442p:plain

つづいて朝晩の血圧変化であるが、朝は少し下がっているのに対し、夜はあまり変わらない。

f:id:shigeo-t:20151006024458p:plain

3つめは朝の血圧の分類であるが、8月はギリ正常だったのに対し、9月は元のポジションに戻った。

f:id:shigeo-t:20151006024547p:plain

 朝の最高血圧の分布、ようやく普通の統計っぽい文言のグラフ。8月は左右に広がったうえに2山あるが9月は正常値のところに大きな山が来る形に戻った。

f:id:shigeo-t:20151006024618p:plain

 トレンドだが、8月は今までで一番高かったが、9月は4月、5月と同レベル。6月、7月レベルまで戻したい。

f:id:shigeo-t:20151006024637p:plain

といったわけで、最低血圧を少し下げるように気を付けたい。以前医師に聞いたときは最低血圧だけ下げるのは難しいと言われたので、全般的に下げていくことと、飲酒は控えめにしようかなと。ちょっとこの頃多めだったような気がするんで。