いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


Speed Wi-Fi HOME L01開梱の儀(ようやく開梱)

ではようやく開梱。

 

割と大き目の箱で届いた。緩衝剤も大きい。 

f:id:shigeo-t:20170708034112j:plain

 

Speed Wi-Fi HOME L01(以下、L01)の箱も大きい。正方形ではなく、縦20×横21.5×高さ10cmである。

f:id:shigeo-t:20170708031755j:plain

f:id:shigeo-t:20170708031739j:plain

L01の箱の下にはGMOとくとくBBのペーパーが入っていた。

f:id:shigeo-t:20170708031723j:plain

 

L01の箱を開けてみる。SSIDとパスワードが書かれたシールが小袋に入っていた。もう変更済だが一応裏返して撮影。

f:id:shigeo-t:20170708031708j:plain

ALL SINGLES BEST (通常盤)

ALL SINGLES BEST (通常盤)

 

 

機器以外の内容物はこちら。お知らせとか案内は写っている通り、ぐちゃっと入っていたww。SIMのケースはUQロゴ入り。 

f:id:shigeo-t:20170708034245j:plain

これらのURLはこちら。

Speed Wi-Fi HOME L01(スピードワイファイホーム エルゼロイチ)の取扱説明書ダウンロード | 製品・サービスのご利用ガイド | au

 

本体はこんな感じ。WiMAX2+のルータとしては破格の大きさ。カタログスペックでは約180mm×93mm×93mmである。

f:id:shigeo-t:20170708034449j:plain

 

取り出し用のベルトが付いていた。

f:id:shigeo-t:20170708034525j:plain

f:id:shigeo-t:20170708034608j:plain

 

ピンボケだがRJ-45が2口。USBポートもあるがこれについては取説では「(拡張用) 使用しません」とある。

f:id:shigeo-t:20170708035049j:plain

 

表面はインジケータが4つ、ボタン、インジケータ2つという並び。表といっても円柱なのだが。

WPSはともかく、Modeボタン(2秒以上)を押すとLTEが使えるハイスピードプラスに変わってしまう。そうすると月7GBに制限されるという罠が待っているので、このボタンは押さない。こちらの回線は月100GB以上使用するので、7GBなんてあっという間である。3日10GBの規制にはよく引っ掛かるが、18時~翌2時の規制時間帯はあまり速度を必要としないので、オレにとってはほぼ使い放題。

f:id:shigeo-t:20170708035121j:plain

下部にはロゴ入り。

f:id:shigeo-t:20170708035345j:plain

上部。

f:id:shigeo-t:20170708035417j:plain

下部にはIMEIやSSIDが記載されている。SSIDは全く異なる文字列に変更済。SIMカードはここから挿入。

f:id:shigeo-t:20170709031257j:plain

重量493g。

f:id:shigeo-t:20170708035926j:plain

 

保証書等はこんな感じ。

f:id:shigeo-t:20170708040004j:plain

f:id:shigeo-t:20170708035402j:plain

はじめてガイドを広げると、9倍に。

f:id:shigeo-t:20170708035810j:plain

f:id:shigeo-t:20170708035807j:plain

f:id:shigeo-t:20170708035834j:plain

開いて見ると50cm超。

f:id:shigeo-t:20170708035828j:plain

 

SIMカードは黒(VoLTE非対応)。

f:id:shigeo-t:20170708040414j:plain

 

もう一つの箱はACアダプタとLANケーブル。

f:id:shigeo-t:20170708040226j:plain

ACアダプタはケーブル取り外しできない。

f:id:shigeo-t:20170708040243j:plain

f:id:shigeo-t:20170708040246j:plain

f:id:shigeo-t:20170708040251j:plain

 

本当に電源つなぐだけで使用できる。測ってみた。

f:id:shigeo-t:20170709032607p:plain

は、速い。WX01と同じ場所で電波を受けているがほぼ倍以上。上りも上がっている。アンテナインジケータで1個のときは30.03Mbps、3個で40Mbps台。WX01の時はJune 21の15.10。ただ、レイテンシの数字が大きいのは気になる。WiMAX 2+の4×4MIMOのせいなんだろうか。

f:id:shigeo-t:20170709032838p:plain

 

TORQUE G01はNFCを使えるのでL01の上部にかざしてみた。 Google Playでアプリのインストールが走る。

f:id:shigeo-t:20170709034444p:plain

詳細の画面遷移は割愛するがWi-Fiの接続画面が立ち上がる。

f:id:shigeo-t:20170709034752p:plain

f:id:shigeo-t:20170709034704p:plain

 G01は2.4GHzで接続してみたが、やはり速い。WX01使用時と比べて倍以上は出ている。

f:id:shigeo-t:20170709035000p:plain

 

というわけで光ファイバーを引きにくいウチみたいな集合住宅の場合、WiMAX2+の電波がある程度掴めるならL01がお勧めである。

UQ Speed Wi-Fi HOME L01 HWS31SWU WHITE

UQ Speed Wi-Fi HOME L01 HWS31SWU WHITE

 

 

なお、WX01はまた少しバッテリーが妊娠を始めていた。現役のHWD15以外にHWD14も余っているから、WX01は液漏れする前に捨てちゃおうかな。