いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


回線契約見直し作戦(ADSLをWiMAXに変えたらどうなる─規制キター編)

前回までのあらすじ

たまたまバナーを見掛けてWiMAX2+への切り替えを思いつく。色々比較してみると、@niftyのBroad WiMAXではなく価格.com経由の@niftyでもなく、@nifty直契約でWiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題が自分には最適なプランということが判明。

5/末に申し込むと初月無料を有効に活用できない。@niftyではキャッシュバック額は20,000円のものと15,000円のものがある。キャッシュバックキャンペーンの履歴では、15,000円のものしか残っていない。どうせなら20,000円で申し込みたいということで、翌月に再度キャンペーンが実施されるほうに賭け、月初を待つことに。

6月に入ってみると、20,100円と15,000円のキャッシュバックプランの2つがある。もちろん20,100円で申込み。

家の中でもアンテナはきちんと3本(0~4本の5段階)立つ。使ってみると、ADSLで下り10Mbpsにくらべて20Mbps近辺なので十分。 

1日にどのくらい通信しているか分からない

いままで上限なく使ってきたので、通常どの程度の通信量なのか分からない。測ってから望むという作戦もあったが、いつも通りに使ってみて3日3GB規制に掛かったら掛かったで規制時の使用感を調べるという作戦にした。

通信量は本体の表示画面で確認できるが、Webでも確認できる。

f:id:shigeo-t:20150610033740p:plain

受け取った日(6/6)は半日しか使用せず500MB超、翌日(6/7)は約1.1GB使用してトータル約1.7GB。3日目(6/8)には昼過ぎに3GB超え。特に気にせず使うと、特別大物をダウンロードしなくても1GB以上使っていることが分かった。

繋がっていた機器は下記の通り。順番は使用時間順。

  1. ThinkPad W520
  2. VS-HSP200S(ホームスマートフォン)
  3. iPad Air
  4. iPhone 5c
  5. TORQUE G01
  6. VMWare ESXi上のWindows Server 2012 R2
  7. ThinkPad X220

規制されたらどうなるのか 

3日3GB規制になったかなということで3GBを超える直前と超えてからで測ってみた。

f:id:shigeo-t:20150610040950p:plain

  • (3GB超前11:55)下り10.69Mbps 上り1.58Mbps ping 59ms
  • (3GB超後12:35)下り7.93Mbps 上り1.45Mbps ping 54ms

少し規制されているのか、それとも回線の混雑なのか分かりにくい。昨日(6/9)も昼過ぎに3日3GBを超えた。今度は完全に規制されている。規制前は下り14.64Mbpsである。規制時に計測してみると、完全に規制されるとUQの公表値700kbps程度まで下がることが分かった。

f:id:shigeo-t:20150610041701p:plain

下り1Mbps切るとどうなるのか。画像データの多いページは明らかに遅い。また文字メインのページでも、表示開始までが遅いページがある。それ以外はあまり気にせずに使える。

規制か規制じゃないかの部分だが、上のデータでいうと特異なデータは6/9 16:04だけで、pingの数値が規制時・非規制時で変わりがない点で規制されていると言えそう。

規制時に他の場所に行くとどうなるか(継続調査要)

同じ基地局に接続したままだと規制され、他の基地局では規制状態から解除されるのではないか説がある。

通信規制は引き続き継続されているようなのですが、ルータを持ち出して場所を変えて計測したらいつも通りの30Mbps以上、この時は40Mbpsの受信速度を記録しました。規制が解除されたのかなと思って家に帰って計測したところやはり10Mbps代の速度になっています。

あくまで仮説なのですが一定の基地局でデータを使いすぎると規制が掛かり、違う基地局に行くと規制対象外になるという可能性もありそうです。

6/8にスピードが落ちてから、WX01を持って近場を廻ってみた。横浜駅周辺、横浜駅から8分ほど離れた飲食店、家の近くの公園である。

f:id:shigeo-t:20150610043926j:plainf:id:shigeo-t:20150610043951j:plainf:id:shigeo-t:20150610044228j:plain

  • (駅周辺)下り16.50Mbps 上り3.44Mbps ping 50ms
  • (飲食店)下り22.83Mbps 上り8.54Mbps ping 72ms
  • (公園) 下り6.85Mbps 上り0.90Mbps ping 199ms
  • (帰宅後)下り10.52Mbps 上り3.10Mbps ping 61ms

本当に規制されているのかよく分からない。この部分については継続調査する。

雨降ったらどうなるのか(継続調査要)

雨の降りかたにもよるが、WiMAXは雨の影響を受けやすいと思う。雨が強いときにアンテナを見てみると1本しかない。

f:id:shigeo-t:20150610050433p:plain

計測してみた。3.08Mbpsまで落ちている。アンテナの本数は明らかに減っているので、通信速度も影響を受ける可能性がある。

f:id:shigeo-t:20150610041703p:plain

といったわけで、今後も色々なパターンで調べてみる。あと大物のダウンロードさえなければ規制時も実用上問題は無いのだが、HWD15を入手して規制時は無印WiMAXに逃げる手も考えたい。通常はモバイルで使っているHWD14(ハイスピードモード(WiMAX2+)にしても頑なにWiMAXにフォールバックする)の代替として使えるし。今のところWX01にはWiMAX/WiMAX2+を手動切替する方法が無い。モード切替はソフトウェアで制御する部分のはずなので、機器製作メーカーが頑張れば済む話だと思うんだが、政策的な都合もあるかもしれない。