いろいろやってみるにっき

てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


Windows 10でWSLのストア版を動かす つもりだったけどインストールできない

これはいい。早速試す。今のところWindows 11にアップしていない。

 

forest.watch.impress.co.jp

 

しかも今まで苦労していたsystemd対応も含まれている。

forest.watch.impress.co.jp

 

苦労の一部はこちら。

shigeo-t.hatenablog.com

shigeo-t.hatenablog.com

shigeo-t.hatenablog.com

shigeo-t.hatenablog.com

shigeo-t.hatenablog.com

 

ところが、StoreでWSLを検索しても[インストール]ボタンが表示されない。

 

そしてクリックすると表示は変わるがこの画面は数秒でコケる。

 

記事を見ると

Microsoft Store版「WSL」は現在、「Seeker」のみが利用可能。「Windows Update」を手動でチェックし、2022年11月のプレビュー更新プログラムを適用する必要がある。「Windows 10 バージョン21H1」以降の場合は「KB5020030」、「Windows 11 バージョン 21H2」の場合は「KB5019157」だ。

となっていて使っているWindows 10 22H2の場合はKB5020030なのだが、Windows Updateに現れないのでスタンドアロンインストーラを探して起動するとすでにインストール済である。

 

アップデート内容を調べてみると、

support.microsoft.com

  • 新機能! タスク バーが画面の上部にある場合、または小さなタスク バー ボタン モードをオンにすると、既定でタスク バーに検索ボックスが表示されるようになりました。 検索ボックスを使用して情報を検出し、タスク バーから PC と Web を直接検索できます。 検索の表示方法を構成するには、プライマリ モニターのタスク バーを右クリックし、[ 検索] にカーソルを合わせます。 詳細については、「検索の 詳細」を参照してください。
  • 新機能!  タスク バーのエクスペリエンスを効率化するために、Cortana は既定でタスク バーに事前にピン留めされなくなりました。 タスク バーに Cortana を再ピン留めする場合は、「 Windows での Cortana の使用」を参照してください。
  • Microsoft Store の永続的な更新エラーに対処します。
  • 特定のプリンターに影響する問題に対処します。 印刷出力の位置がずれている。
  • これは、今年のフィジー共和国の夏時間(DST)の中断に対処します。

 

Microsoft Store の永続的な更新エラーに対処します。」というのがあるが、KB5020030には不具合があるようなのでもう少し待ってみる。

 

WSLでsystemdが簡単に使えたり、X が動けばかなり便利なんですけど。VM作らなくてもいいし。