いろいろやってみるにっき

てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


どのくらい節電できるのか実験

今週のお題「間取り」

 

現在の住居はバルコニーが広い。部屋が狭いのでこの部分も部屋にしてくれれば良かったのにと、バルコニーに出るたびに思ってしまう。ちょうどどらやきちゃんが伸びている部分がそう。段になっていてサイズ的にも人工芝を敷けなかった。

f:id:shigeo-t:20210417033342j:plain

 

なお、最上階の我が家は7階建ての7階だが、メゾネットタイプで上の階がある。なので容積的にはそこそこあるのだが、利用不可な空間が大きい。まあ、どらやきちゃん用のキャットタワーになっているのでいい運動にはなっていると思う。狭いからキャットタワー置けないし。

f:id:shigeo-t:20210417034153j:plain

実はバルコニーの段になっている部分、下の階は部屋になっている。この階もあそこが部屋だったらなあ。

 

ところでこのバルコニー、今までどらやきちゃんの遊び場としてしか使っていなかった。前の住居は事務所をリノベーションした物件でベランダが無く、浴室乾燥機があったので外干しせずに済ませていた。天候の心配が不要なので便利に思っていた。そして現在の住居でも浴室乾燥機があり、継続して外干しせずに浴室乾燥機を利用していた。

 

3月末にふと思いついて、外干ししたらどの程度電気代が減るんだろうと思った。冷暖房を使用しない時期なら簡単に比較可能である。

ホームセンターにどらやきちゃんのキャットフードを買いに行った時、ついでに物干し用のロープを買ってきた。1本100円[税別]5mを2本。見た目が悪いので写真は載せないが、雨どい用の取り付け金具とバルコニーのフェンス間に渡すと5mでちょうど良かった。取り付け金具は掃き出し窓の上にあるので高く、フェンスは140cmくらいなので低い。斜めになるため、ちょうどほぼ南向きで各々の洗濯物に日差しが当たる。

 

ホームセンターでロープ買った後、別件でダイソーに行ったらこういうタイプのロープ売ってた。こっちのほうが良かった。他の100円ショップに行った時はロープが無かったのでダイソーにこういうのがあると思っていなかった。今のロープが劣化したらスリット付きのやつにする。

ダイソーには外干しの時に飛ばないように抑えるための洗濯ばさみを買いに行ったのだった。

 これで外干しに掛かる設備費用は税込330円で揃った。 

 

実験開始前の浴室乾燥機稼働時のデータ。3月14日(日)、ピークの10時台は1.9kWhである。寒い時期は週2回の洗濯で良いので、日・木の朝に洗濯と決めている。

f:id:shigeo-t:20210417033223p:plain

一方、外干しするようになった4月11日(日)。0.7kWhである。ピークで1.2kWhも減った。最高値が低いので目盛のレンジも変わっていて、棒の長さも異なる。

f:id:shigeo-t:20210417035437p:plain

 

他の日をくらべてもだいたい同じ感じなので、今年の夏場の節電量が楽しみである。しかしまあ、お題が間取りなのにバルコニーの話、いいんだろうか?w