読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


買いました α7 IIスマホ接続編

Tech Android iOS goods

α7シリーズではNFCWi-Fi経由でスマホと接続できるということで、ちょっと試してみた。

 

容量的に余裕がないiPhone 6sは対象外として、NFCはTORQUE G01、Wi-FiiPad Air 2で操作してみた。

 

NFC

スマホにPlayMemories Mobileをインストール

NFCが載っているスマホでPlayMemories Mobileをインストールする。Google Playでの検索は、文字を pl まで入力したら候補に出た。選択してインストールする。

f:id:shigeo-t:20160608025519p:plainf:id:shigeo-t:20160608025735p:plain

f:id:shigeo-t:20160608025834p:plainf:id:shigeo-t:20160608025842p:plain

f:id:shigeo-t:20160608025852p:plain

インストールが終わったら起動する。どんどん進める(適当)。

f:id:shigeo-t:20160608030104p:plainf:id:shigeo-t:20160608030126p:plain

[はじめる]をタップすると起動。

f:id:shigeo-t:20160608030142p:plainf:id:shigeo-t:20160608030151p:plain

使用する前に設定で「Reader/Writer,P2P」を☑にしておく。

f:id:shigeo-t:20160608030201p:plain

α7IIの準備

MENUボタンを押し、「ワンタッチ(NFC)」を選択。アプリ選択画面になるので「スマートリモコン内蔵版」を選択する。

f:id:shigeo-t:20160608031531j:plainf:id:shigeo-t:20160608031549j:plain

NFC接続を使ってみる

α7IIのNFCマークにタッチすると接続を始める。

f:id:shigeo-t:20160608030222p:plainf:id:shigeo-t:20160608030231p:plain

α7IIで選択している写真の取り込みが行える。

f:id:shigeo-t:20160608030244p:plain

うん、つながるね。画像も取り込める。画像のサイズは数100KBサイズになるので、Twitterなどで使うのにはちょうどいい。

この機能はこの機能でまあいいんだけど、もう少しα7IIを操作できるのかと思ってた。 

 

Wi-Fi

スマホにPlayMemories Mobileをインストール

今回はiPad Air 2で接続してみる。 App Storeで検索し、インストールする。

f:id:shigeo-t:20160608032110p:plainf:id:shigeo-t:20160608032114p:plain

f:id:shigeo-t:20160608032229p:plainf:id:shigeo-t:20160608032252p:plain

f:id:shigeo-t:20160608032314p:plain

インストールが終わったら起動し、どんどん進める。

f:id:shigeo-t:20160608032325p:plainf:id:shigeo-t:20160608032350p:plainf:id:shigeo-t:20160608032422p:plainf:id:shigeo-t:20160608032427p:plainf:id:shigeo-t:20160608032438p:plain

設定画面はこんな感じ。

f:id:shigeo-t:20160608032544p:plain

α7II側の準備

MENUボタンを押し、メニューから「スマートフォン転送」を選択する。「スマートフォン転送」では「スマートフォンから選ぶ」を選択。

f:id:shigeo-t:20160608033255j:plainf:id:shigeo-t:20160608033322j:plain

SSIDとパスワードが表示される。iPadで接続する。

f:id:shigeo-t:20160608033745j:plainf:id:shigeo-t:20160608032516p:plain

Wi-Fi接続を使ってみる

接続すると、日付フォルダごとに表示され、写真を取り込める。

f:id:shigeo-t:20160608032452p:plainf:id:shigeo-t:20160608032526p:plain

 

リモート撮影編

α7IIでスマートリモコン内蔵版を起動すると、スマホ側でシャッターが切れる。

iPad Air 2で撮影操作

α7IIでMENUボタンを押し、アプリ一覧から「スマートリモコン内蔵版」を選択する。

f:id:shigeo-t:20160608040452j:plainf:id:shigeo-t:20160608040527j:plain

 SSIDとパスワードが表示されるので、iPad Air 2でWi-Fi接続を行う。PlayMemories Mobileに戻ると、α7II側のファインダー画面が転送されている。シャッターボタンを押すとα7II側のシャッターが切れ、撮影した写真が転送されてくる。

f:id:shigeo-t:20160608041007j:plainf:id:shigeo-t:20160608041106p:plain

TORQUE G01で撮影操作

こちらはiOSよりも簡単。上記の準備ができたとき、勝手にWi-Fi接続する。NFCで見つけて勝手に接続しているのかも。

f:id:shigeo-t:20160608041846j:plainf:id:shigeo-t:20160608041757j:plain

シャッターアイコンを押すと写真が転送されてくる。

f:id:shigeo-t:20160608042048j:plain

リモート撮影の感想 

シャッターだけ操作したいと思ったが、アプリで設定はできない。また、撮影モードもAUTOなどに限定される。

α7IIで撮影した写真をTwitterなどで使いたいというときには便利だが、三脚立ててたくさん撮影したいときにこの機能を使うと、スマホ側の容量を圧迫することになる。

あと、スマホ側もα7II側もすごくバッテリーを消耗する。iPad Air 2はバッテリーが減らなかったが、TORQUE G01では熱くなってどんどんバッテリーが減っていく。

 

ほかにもいろいろやってみたが、長くなるのでここまで。PlayMemories Mobileは、α7IIで使うことを考えると、ちょっと違うな感があるのは上記の通り。でも、QX10とかQX1で使うなら面白いんだろうなと思った。朝のねこ撮影にも役立つし。

 

関連エントリ