いろいろやってみるにっき

てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


ジュースの自販機を探せ 日本丸メモリアルパーク編

これ書いてて、今はジュースの自販機なんて世の中にほとんど無いだろって思った。

 

shigeo-t.hatenablog.com

 

今よりも飲料の種類が少ない昔なら、まあジュースの自販機と呼べるものもあったかもしれない。しかしコーヒーが商品化され、スポーツドリンクができ、お茶が商品化され、水が商品化され、昔よりも多品種を扱えるようになった自販機においてもジュースの自販機と呼べるものはかなり少ないのではないか。

 

間違いなくジュースの自販機と呼べるのはこういう奴である。ニュースになってる奴は思ったより噴水してなかった。

www.asahi.com

オレの記憶では、もっと噴水部分が大きな径になるような構造のものだったのだが。

 

対候性に欠けるこのような自販機はそこらへんには無いので、あと思いつくジュースの自販機はブリックパックの自販機である。これならジュース系が多く販売されている場合がある。

www.jbinc.co.jp

紙パック機

しかしこのような自販機も、やはりほぼ屋内でしか見掛けない。商業施設・SA・PA・道の駅の建物内の自販機コーナーなど、カップ式の自販機があるような場所に並んでいる気がする。

 

では、どのような自販機が設置されているのか。実際に調べてみようと思った。

まず条件として、道端に1台だけ置かれている自販機は設置者あるいは場所貸ししている人の意向が反映されることが多そうなので除外することにした。それに道端で1台ずつ止まって自販機の写真撮ってるの、とっても怪しいしw

そして秋冬春の寒い時期は「あたたか~い」飲み物が増え、ジュースが入る可能性が低い。幸い今は「つめた~い」飲み物が多い夏である。調査時期は夏が好ましい。そういえば、上に挙げたブリックパックの自販機は「あたたか~い」飲み物は売らないので、ジュース率は高そうである。

 

昔よりも多品種対応しているとは言え、数台並んでいる方がジュースが含まれる可能性が高い。そこで自販機が多いエリアで調査することに。第一弾は日本丸メモリアルパークである。

 

ルールはかなり甘めにすることにした。前回書いたようにジュースとして売っていいのは果汁100%である。しかし、果汁100%じゃなくても多くの人がジュースだと思っている飲み物もある。そこで30%あればジュースとしてカウントすることに。また、普通の感覚であれば半分以上はジュース(上記基準)が含まれていればジュースの自販機と呼ぶのにふさわしいが、そこも甘めに10%あればいいことにした。

 

実際に日本丸パークで写真を撮ってきた。まずタワーA横である。2台ある。まず1台目。1段に12スロット×3段で36スロットある。

ぱっと見、ジュースっぽいのはここらへん。惜しい25%である。

え、90%かよ。トマトジュースは100%だろ普通。

ということで1台目は1本。1/36で10%に満たない。

 

続いて2台目。ジュースになりうる果汁30%越えは無い。

 

続いてタワーB周り。計3台目。1段に14スロット×3段で42スロットある。

可能性があるのはここらへん。これはジュースじゃない。

ネクターでジュース1本。

 

計4台目。こちらも42スロットある。

怪しいのはここらへん。おお、果汁100%来た。

悪いが完熟マンゴーで果汁1%って、何が完熟なんだろうか?

 

タワーDのトイレ脇。計5台目。これも42スロットある。ネクターはジュース認定。

りんごは10%未満だった。青汁はそもそも果汁ではないので調べない。

炭酸飲料だった。

 

今度はタワーCと博物館の間。かつてなかちゃんの冬季の早朝撮影用照明だった。

www.youtube.com

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shigeo-t/20210211/20210211104357.jpg

 

計6台目。36スロットある。

りんごは20%。トロピカーナは分からない。

そこで調べてみた。果汁21%である。

残念。ぶどうは20%である。

 

計7台目。アイスの自販機である。

 

計8台目。36スロットある。

なっちゃんは元々果汁少ない。調べたら20%だった。

もちろんキレートレモンはジュースではない。好きだけど。

 

計9台目。36スロットある。ネクターで1スロット。

そういえば、1日分のビタミンの写真が無かった。果汁10%である。

 

計10台目。36スロットある。今まで見た通り1本もジュース(今回甘々基準)は無い。

 

計11台目。36スロットある。マルチビタミンが100%で1スロット分である。

 

計12台目。36スロットある。今まで見た通り1本もジュース(今回甘々基準)は無い。

 

計12台目。36スロットある。

果汁10%で残念。

拡大写真撮り忘れたグレープは30%だったので今回基準で2スロット獲得。

これも拡大写真撮り忘れたが、右の炭酸のグレープは果汁一桁%である。

 

計13台目。1段10スロット×3段で30スロット。明らかに100%と

50%(今回基準)があり、2スロットはジュースである。

怪しいのはこれだが残念果汁25%である。野菜汁も合わせれば49%あるから野菜じゃなく果汁使っていれば今回甘々基準ならジュースなんだけどな。

 

場所を移る。今度は研修センターの運河側である。ぽつんと1台、計14台目。

36スロットある。

今までの自販機にも入っていたがCCレモンパインミックスは1%である。

 

今度は研修センター上。計15台目。36スロットある。1本もジュースが無い。

 

計16台目。42スロットある。これもネクターでジュース1スロットである。

 

計17台目。36スロットある。これもジュース0スロットである。

 

計18台目。アイスである。

 

計19台目。36スロットあるが、右の3スロット×3段は飲料以外である。

まず怪しいものをチェック。23%、30%、30%で2本は今回基準でジュースである。

飲料以外はこうなってる。まずチップスター

キットカット

ビスコビスコ、ラムネ菓子である。

 

場所は変わって水陸両用バスの券売所脇である。後ろの建物は日本丸パークの警備員さん詰め所。暑そう。

計20台目。36スロットある。

怪しいのはこれ。ミニッツメイドのピンクグレープフルーツは果汁100%で文句なしのジュース。JAS法の説明にあったように、果実の切り口を描いている。

 

階段を降りて研修センター入口側である。計21台目。36スロットある。無いですね。

 

計22台目。30スロットある。

これが50%で1本ジュースにカウント。

 

計23台目。36スロットある。今までチェックした商品ばかりで0本である。

 

博物館の入口側。計24台目。

30スロットある。だいぶダレてきて写真撮影失敗して一番下の段が切れてる。まあ、上の写真もあるからいいか。ボタン写ってるし。ネクターでジュース1スロットである。

 

計25台目。前回紹介した拡張機構付きである。飲料は36スロットある。拡張機構部分は4スロットだがこれはプラスしなくてもいいだろう。

怪しいのはこれ。50%なので今回基準でジュースである。

 

計26台目。42スロットある。ジュースは0本。

 

計27台目。42スロットある。ジュースはマルチビタミンの果汁100%で1スロット。

 

場所が変わって桜木町駅からランドマークタワーにつながる通路の階段下。

 

28台目はアイスの自販機。

 

29台目。36スロットある。過去調査結果の通りジュースは0本。

紫のレッドブルは自販機限定なのか。

 

30台目。36スロットある。マルチビタミンが果汁100%で1スロットゲット。

 

31台目。36スロットある。過去の調査通りジュースは0本。

 

32台目。毎朝散歩行ってるけどこんなにあるとは思っていなかった。撮るときはいいけどまとめるのが大変。

36スロットある。3段目の左にマルチビタミン果汁100%があってジュース1本。

 

<20220731追記>

タワーAの日本丸側にも2台あった。

33台目。42スロットある。ネクターがあるので1スロット。

今度こそ最後の34台目。36スロットある。そして甘々基準でもジュースは0本。

</20220731追記終わり>

 

まとめの表はこちら。ジュースの自販機は今回の甘々基準でも1台も無かった。

設置場所 台数 ジュース 総スロット数 割合 備考
タワーA 1 1 36 3%  
2 0 36 0%  
タワーB 3 1 42 2%  
4 1 42 2%  
タワーD 5 1 42 2%  
タワーCと博物館の間 6 0 36 0%  
7       アイス
8 0 36 0%  
9 0 36 0%  
10 1 36 3%  
11 1 36 3%  
12 2 36 6%  
13 2 30 7%  
研修センター運河側 14 0 36 0%  
研修センター上 15 1 36 3%  
16 0 42 0%  
17 0 36 0%  
18       アイス
19 2 27 7%  
水陸両用バスの券売所脇 20 1 36 3%  
研修センター入口側 21 0 36 0%  
22 1 30 3%  
23 0 36 0%  
博物館入口側 24 1 30 3%  
25 2 36 6% 拡張機構
26 0 42 0%  
27 1 42 2%  
28       アイス
29 0 36 0%  
30 1 36 3%  
31 0 36 0%  
32 1 36 3%  
タワーA(追記分) 33 1 42 2%  
34 0 36 0%  

 

だよねえ。ここ数年、ジュース売ってる自販機なんてほとんど見かけないもん。

今回は甘々基準で果汁30%以上ならジュース認定した。それでもジュースのスロットが10%を超える自販機は無かった。なお、ビスコとか売ってた自販機、9スロットが菓子などだったので、それを削っても2/27で7%である。

 

で、これはシリーズ化する。次も飲料の自販機が多そうな場所に行く。