いろいろやってみるにっき

てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


Chrome OS Flexの検討

こんな記事を見つけた。

www.gizmodo.jp

 

そういえば、CloudReadyがGoogleに買われたって記事をどっかで見た記憶がある。それの製品版が発表されたということである。

以前CloudReadyは試している。CloudReadyのままではAndroidアプリが動かず、Chromebook相当の使い勝手は作れなかった。

shigeo-t.hatenablog.com

shigeo-t.hatenablog.com

shigeo-t.hatenablog.com

shigeo-t.hatenablog.com

shigeo-t.hatenablog.com

 

上記の記事を読んでみると、

Chrome OS Flexは、CloudReadyのGoogle版後継システムと言っていいかと。CloudReadyを開発していたのは、もともとは教育機関やビジネス向けに古端末を復活させるサービスを提供していたスタートアップNeverwareで、数年前にGoogleが買収していました。古端末を新しく復活させるのではなく、Chromebookに生まれ変わらせるところはさすがGoogle…。

(中略)

Chrome OS Flexは初期アクセスとしてすでにダウンロード可能(CloudReadyユーザーもChrome OS Flexにアプデ可能)。GoogleいわくITアドミン系の人ならなんなく切り替えできるとのことですが、誰でもヒョヒョヒョイというわけではないそうで。将来的には普通の人でも簡単にChrome OS Flexへの切り替えができるようにしたいとのこと。IT慣れしている人も、Chrome OS Flexはまだまだ初期段階なことはお忘れなく。今はいろんなユーザーに使ってもらってフィードバックもらう段階。数ヶ月内にはフィードバックを経て、より安定したバージョンをリリースできるだろうとのことです。

 

ということでダウンロードしようと上記リンクにアクセス。Help読めということなので斜め読みで読み進める。

f:id:shigeo-t:20220301034054p:plain

f:id:shigeo-t:20220301034125p:plain

f:id:shigeo-t:20220301034152p:plain

f:id:shigeo-t:20220301034224p:plain

f:id:shigeo-t:20220301034255p:plain

f:id:shigeo-t:20220301034337p:plain

上記はWindowsで読んだものだが、gizmodeに

(CloudReadyユーザーもChrome OS Flexにアプデ可能)

と書かれていたので最初はCloudReadyでもアクセスしてみたがダウンロードリンクが無いのは同じだった。画面はGoogle翻訳している。

f:id:shigeo-t:20220302085308p:plain

ただ、このメッセージが出ている。

f:id:shigeo-t:20220302085506p:plain

 

結局最後まで進んだけどダウンロードのリンクは無い。ちょっと調べてみた。

eizone.info

ソフトの入手先

Chrome OS Flex for free は Chromebookリカバリーメディアを作成する ブラウザ拡張機能 Chromebook リカバリ ユーティリティ を使用して インストールデバイスを作成する。

なるほど。

 

動作させる予定のThinkPad X220は少し問題あるようだが動きそう。CloudReady動いてるんだからなんとかなるだろう。

support.google.com

 

やってみようかと思ったけど、時間が無いので今回はここまで。