いろいろやってみるにっき

てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


ついに逆性投入

思えば長い戦いになっている。

 

秋バラを撮りに県立大船フラワーセンターに行った2015年秋。駐車場から出庫しようと財布を見ると出庫に必要な小銭が無い。フラワーセンター入園時に最後の千円札を使い果たし、硬貨も足りない。フラワーセンターの外側には物販は無いのでフラワーセンターには戻らず、近隣の店を探すことに。

 今、拡大して地図を見ると近くにローソンもあるのだが、その時はドラッグストアが眼に入った。クリエイト鎌倉玉縄店である。

調べてみたらローソンの開店日は2018年1月12日。やはり当時ローソンは無かった。

kaiten-heiten.com 

一万円札を崩せればなんでもいいのだが、ちょうどシャンプーもリンスも洗剤も漂白剤も柔軟仕上げ剤もストックを増やしたばかりで、欠品しそうなのは入浴剤だけだった。普段クリエイトでは買い物をしないので品揃えがいつもの店とは異なる。変わった奴でもいいかと手に取ったのがコレ。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shigeo-t/20160929/20160929032125.jpg

 これが後で大きな問題となるとは知る由も無かった。

 

問題が発覚したのは2016年春になってから。散歩中にものすごく臭い。散歩中に着ているのはスポーツウェアなので基本的にポリエステル100%である。長時間着ていて大量に汗をかけば汗臭いことはあるが、それとは別の臭いである。

入浴剤+お湯取洗濯で臭い衣類を完成させてしまった。

shigeo-t.hatenablog.com

shigeo-t.hatenablog.com

 

ということで色々やってみた結果、クエン酸で勝ったかに見えた。

shigeo-t.hatenablog.com

 

しかしクエン酸で洗濯しても数回すると臭いが復活するウェアがいくつかある。3回に1回とか4回に1回というペースでクエン酸洗濯で対応してきた。

 

しかしこの春の衣替えから1着どうしてもすぐに臭くなるウェアが出てきてしまった。クエン酸洗濯をしても洗濯後初着用時に臭い。行先の日本丸パークで臭いので、最初はうんこ踏んだのかと思った。

f:id:shigeo-t:20210824104803p:plain

なんでもあるいらすとや。

 

しかし、スポーツサンダルは臭わない。臭いのはウェアだった。しかも上に半袖のウインドブレーカーを着ているのに。これは困った。夏場とはいえ独り身なので毎日洗濯するほどは着替えてない。このウェアを着る日を洗濯日に合わせる必要がある。それに毎回クエン酸洗濯というわけにもいかない。

 

そこで逆性石鹸の投入である。

f:id:shigeo-t:20210824105612j:plain

f:id:shigeo-t:20210824105614j:plain

f:id:shigeo-t:20210824105616j:plain

f:id:shigeo-t:20210824105619j:plain

 

調べてみると逆性石鹸で洗濯する時は1000倍程度に希釈する必要があるらしい。そこで洗濯機の貯水量を決めその量に合わせてこのコエンザイムQ10じゃなかったベンザルコニウム塩化物液をキャップで量って入れることに。キャップは5mlってボトルのラベルに書いてある。

 

丸一日漬け置きしてから洗濯。

そして件のウェアを着てみた。とりあえず洗濯後初着用では臭いが復活しなかった。これで勝てたのだろうか?

 

なお、今回購入のベンザルコニウム塩化物液は659円だったので、使用量からするとクエン酸洗濯よりも安いかもしれない。