いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


ポン酢の謎

ポン酢がTwitterで話題となっている。いや、厳密にいえば何をポン酢と呼ぶのかという話である。

発端のツイートはこれ。

 

そしてベン図ならぬポン図に整理した人まで現れた。

こちらも決定稿を貼っておく。

 

思い起こせば、確かにしょう油を入れていないポン酢を知っている。実家では昔はコレだった。塩分のコントロールしやすいという利点もある。

 

そして以前もチラリとポン酢について書いていた。

オレたち、紙以外にもポン酢も密輸してた。火鍋をポン酢で食べたかったので(これでどこの都市だかわかるw)。

 

確かにこれを書いた時にはいわゆる味ぽん/ポン酢しょうゆをポン酢と呼称している。本来のポン酢も知っているのに。

ミツカン 味ぽん ペット         600ml

ミツカン 味ぽん ペット 600ml

 

 

本来のポン酢はコレ。

ミツカン ぽん酢 150ml×12本
 

 

しかしやっかいなことにミツカン以外のメーカーはポン酢しょうゆを「ポン酢」という名称で売っていたりする。 

内堀醸造 美濃特選味付ぽん酢 360ml

内堀醸造 美濃特選味付ぽん酢 360ml

 
フンドーキン醤油 カボスぽん酢 720ml

フンドーキン醤油 カボスぽん酢 720ml

 

 

そして某素人レシピサイトでもしょうゆが入らない素のポン酢を探すのは大変である(1分であきらめた)。

 

本来ポン酢は柑橘系・酢系調味料のバリエーションだったはずなのに、現代ではしょうゆ系調味料ということになってしまっている。

COOKPADを除いた手作りポン酢レシピの画像検索でもほぼしょうゆ入りである。

f:id:shigeo-t:20190911093355p:plain

 

明石家さんまがCMで音痴を披露していた1986年には、ポン酢は柑橘系調味料、ポン酢しょうゆはポン酢+しょうゆという調味料だったはず。

 

いつ世の中のポン酢に対するコンセンサスが変わったのだろうか。謎である。