いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


e-シェアモビってあるのね

このところ、散歩の途中でゆで太郎に寄って朝ごはんというかもりそば一杯食うのを休んでいる。気分の問題なので、そのうち復活する。考えてみれば普通の人なら雨が降らない朝、毎朝もりそばというのはやらないだろう。
 
そんなわけで、中区太田町のゆで太郎に寄ると帰り道はほぼ固定されてしまうのだが、日本丸メモリアルパークから帰ってくるので色々なルートを採ることができる。そこで昨日の朝こんなのを見掛けた。
 
最初はチョイモビの充電場所かと思ったのだが、その反対側にリーフが停まっていて充電している。

 

チョイモビの話はこちら。


 リーフの後ろにある車止めには「e-シェアモビ」と書いてある。


料金プランを見ると、ベーシックプランと月額無料プランがあり、コンパクトはリーフ・ノート、ミニバンにセレナがある。距離料金0円、入会費用0円となっている。料金は一般的なレンタカーと同程度。ベーシックプランのほうが、毎月1,000円で時間当たりの単価が下がるので、使用頻度が高い人はベーシックプランのほうがお得。


また、ご利用案内のページを見ると基本的な手順はチョイモビと同じような感じに見える。チョイモビのように自動車専用道不可、横浜市外に出るの不可ということも無い。ETCもついていて利用料金と一緒に精算となっている。これはいいかも。

と思ったけど、リーフは充電すればいいけど、e-Powerは給油必要じゃん。そう思って調べてみると、給油・充電方法のページを見ると、残半分くらいで給油しろ、車内に給油カードがあり指定ガソリンスタンドで給油すればよく、利用者のサインでOKとなっている。しかも、

 20L以上給油いただくと、次回ご利用時に15分間の料金を割引いたします。
給油は自動で検知されるので、申請などは不要です。

※パックプランの場合、あらかじめ給油の割引価格が含まれていますので、割引は適応外となります。
(パック時間延長の場合のショート利用も同様です)

 ということなのでレンタカーみたいに満タン返しじゃなく、給油するとお得かもという話である。

 
ステーションはリストボックスを表示するとこんな感じ。東京、神奈川、大阪が多いが、少ない都道府県でもうまく使えば公共交通機関などで移動して、行った先で使うということも可能な程度には全国にある。青森県に無いのでオレの帰省時には使えないけど。

f:id:shigeo-t:20190523090925p:plain

f:id:shigeo-t:20190523090956p:plain

リーフとかノートe-Powerとかは乗ってみたかったんで、そのうちこのe-シェアモビで乗ってみるかも。
エブロ 1/43 NISSAN LEAF NISMO RC 完成品

エブロ 1/43 NISSAN LEAF NISMO RC 完成品

 

 

昔、こんなの書いてた。