いろいろやってみるにっき

てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


MD

今週のお題「平成を振り返る」

 

平成だけってなんだろうと考えた結果、車で音楽を聴く方法でMDを使うのが平成だけだった。

 

学生時代、ただ320km8時間運転するだけという謎のバイトをしていたのだが、その時にはカセットテープを10数本持ってバイトに行ってた。

 

社会人になって自分の車を持つようになり、音楽の購入方法もレコードからCDに。そうなるとわざわざかさばるカセットテープに録音するよりも、CDそのままのほうがいい。最初はSONYのDiscmanの結構いいモデル(なんかボタンが多かった)+純正カーマウントキットだった。テニスをやっている間、炎天下に数時間置きっぱなしが多いこともあり、調子が悪くなり2度ほど修理にも出したがcar discmanにチェンジ。car discmanに変えたのは平成になってから。

 

次はCDチェンジャー。12連装のCDチェンジャーを後付けで導入。長い時間乗る前はCDを入れ替える手間が必要。いつも同じでよけりゃ入替しなくてもいいんだけど。

 

車を変えたこともあり、CDチェンジャーは6連装に。6連装だと乗ってる間に一回りして飽きる。アルバム一枚おとなしく全曲聞けばいいのかもしれないけど、聞きたい曲だけ聞いていくとそういうことになる。

 

そこで導入したのがSHARPのMDプレイヤー MD-M20である。CDよりも揺れに強いし、MDは車内に置きっぱなしにもできる。CD時代はdiscmanだったのになぜSHARPなのか。単純に車載したときの操作しやすさである。当時のSONYのポータブルMDプレイヤーはオサレで車載では操作しにくかった。

f:id:shigeo-t:20190421012640j:imagef:id:shigeo-t:20190421012649j:imagef:id:shigeo-t:20190421012655j:image

 

ところが、やっぱり調子悪くなる。そこで同じ車載キットをそのまま使えるMD-M25を購入。これは車載キットを付けたまま。前車、前々車はこの車載キットをちょうど置ける場所があり、助手席からアームを伸ばすことなく、サイドブレーキレバーそばに設置。

f:id:shigeo-t:20190421012703j:imagef:id:shigeo-t:20190421012709j:image

現在は2台とも調子悪いw

 

このあと、ネットワークウォークマンへ。やっぱり運転しながらMDガチャガチャ変えるのは安全運転のためによくないし、小さい1台で大量のCDを持って歩けるのもいい。NW-HD2を使ってた。

 

現在の車は2009年購入で6連装CDチェンジャー、CDプレイヤー・MDプレイヤー付きである。MDプレイヤーはちょっと動作確認しただけで全く使っていない。車内のCDプレイヤーにもCDを入れてない。CDチェンジャーに入れっぱなしの6枚のCDと、メインこれである。

ウォークマンを家から持っていくのを忘れた時はCDチェンジャーのお世話になる。

 

オレの場合、車でMDを聞くのは平成だけで終わり。昭和から令和までまたがるCDに負けた。