いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

https化に伴い、表示できなくなっているリンクについて修復中。
2018年から遡って修正し、2015年分まで修正完了。


iPhone Xに機種変したら給与振り込みできなくなったww

いやあ焦った。初の遅配かと思った(⌒_⌒; タラタラ

 

法人IB(インターネットバンキング)は送金等の確認用パスワードはソフトウェアトークンのワンタイムパスワードなのだが、機種変したらIDが変わり(そりゃそうだ)、ああ変更の登録が必要なのねと変更しようと思ったら、前のソフトウェアトークン(つまりiPhone 6sにインストールされていたもの)が前提になってた。追加登録もできるのだが、それも前のソフトウェアトークンが必要。iPhone 6sはピーナッツ県に置かれている。

  

何か説明があるかと思ってサイトを見る。リンクを貼ると弊社のメインバンクがわかってしまうなw。口座番号も書いたら寄附者や出資者現れるかな(マテ

 

登録方法しかわからなかったので、書かれているIBサポートデスクに電話。システム部に掛かるのね。解除申請FAXを送るから記入したものをFAXを送り返せとのこと。

 

弊社の場合、FAXにはいろいろアレな問題がある。まあ、オレに素直さが足りないからなのだが。

 

あと、今のところに引越ししてからは、トランスポンダ16対策で本体にアルミが巻かれているww


受信に失敗すると困るのでアルミホイルを外し、どらやきちゃんとバルコニーで待つ。

f:id:shigeo-t:20180625125753j:plain

 

無事受信できたのだが、ホームスマートフォンからメールで転送が効かない。仕方なくSDカードにコピーしてPCへ。見ると銀行印の押印が必要。PC上で編集して送り返すことはできないので印刷要。ところで弊社はプリンタは持たない。リースで借りてペイするようになるまではコンビニで印刷することにしている。

 

ここでTIFFからPDFも、まずビューアーが縦長のものを横長に表示しやがる上に、CubePDFだと右側が切れたものしかできない。Microsoftのやつに変えたら全ページPDFになったが、縮尺がおかしい気がする。

 

調べてみるとセブンイレブン複合機TIFFを印刷できる模様。そこでTIFFそのままもUSBメモリに入れ、セブンへ。確かにリストにでたので、TIFFの方を印刷。

f:id:shigeo-t:20180625131356j:plain

 

印刷して帰ってくると、今度は記入項目が「そんなの発行されてないぞ」みたいなものだったりする。「会社コード」とか「顧客番号」とか、IBの申請書類等にも無い。あと、解除申請対象を選択することになっているが、ワンタイムパスワードが無い。もう一度サポートデスクへ。結局、色んな項目は社名と銀行印があればあとは分かる範囲でよく、解除対象は欄外に「ワンタイムパスワード」と書けということだった。

 

記入して送信しようと思ったけど、久しぶり過ぎてサービス名も覚えていないww。自分のブログからたどって秒速FAXだったなあと思いだした。


そして上のリンクから行くと未加入者への説明画面に行くというのも忘れていた。送信画面にたどりつくまで数分、ヘッダに返信用の番号を表示できるのだが、その設定が前の番号のままだとマズイのでその確認に数分。前回は9月に使っていたのでその時に修正済だった。

 

こっちから「送ったよ」電話した方がいいかなと思い始めた頃に、サポートデスクから解除完了の入電。

 

iPhone 6sの時のものは「解除」状態になっていて、新規登録可能になっている。しかしここでもまだ詰まるw

今まではVIP Access for iPhoneだったのだが、それだと登録できない。

VIP Access for iPhone

VIP Access for iPhone

VIPトークン(Symantec Validation & ID Protection 対応トークン)

VIPトークン(Symantec Validation & ID Protection 対応トークン)

 

 

調べてみるとアプリが変わっている。

こっちをインストール。

しんきん(法人)ワンタイムパスワード

しんきん(法人)ワンタイムパスワード

 

ようやく新しいソフトウェアトークンを登録できた。結局給与振り込み準備ができてから2時間掛かったww。 

 

良い子は機種変前にワンタイムパスワードソフトウェアトークンの登録解除しようね。