いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


電話の移設で苦戦中(まだ

新居のマンションではNTTの回線が建屋に入っていない。多分オーナーが意図的に排除している。電話を引くためにはどうすればいいのか、というところから引越し前には情報が無い。一応不動産会社にも質問して負いタンだけど、あれこれバタバタでフォローもできずに引っ越し日を迎えた。

 

そのため、引越しが決まったて、まず普通に電話を移設しようとしてNTT東日本のWeb166.jpに申し込んだところから話は面倒なことになった。Web166.jpにWebエントリすると折り返しオペレータから電話が来てあれこれ確認されるのだが、一度目は「NTT入っていないようだから調べさせてくれ」で、二度目の電話で「そのマンションにはNTTの回線が無いので移設できません」という衝撃の話を知ることになる。

f:id:shigeo-t:20170808043042p:plain

その時に数日保留ということにすればよかったのだが、オペレータは話を終わらせたい。結局「休止」ということにしてしまった。

 

 

 

問題は現在使える選択肢の詳細が不明という点である。入居時に取扱説明書の束を渡されたが、ネットの情報は皆無。当該ページが全くなかった。ネットの接続がうまくいかず不動産会社に言ったところ、ネット提供会社から折り返しコールがあってなんとか接続できた。

 

その時の電話番号・サービス名からたどって電話の申し込みをしようとするのだが、電話で拘束されるのは面倒なので下にあるWebフォームから申請書類の申し込みをしておいた。


ところが、夜になってからPCデスクを動かし配線し直し中、手を離せない状態の時にUCOM光電話から入電。便利だねハンズフリー。作業しながら会話ができる。

というか、電話でやり取りするときに時間を拘束されるのがイヤでWebで申し込んでいるのに、なんで電話してくるかな?チャネル選好って言葉知らないかな(オペレータは知らんだろうなw)。電話の窓口が目立つようになっててWebエントリは電話の下になってて、わざわざWebを選んだ客に電話してくるとかバカなのかな?

 

こちらはPCを止めて作業中なので、細かい情報を書き留めたり調べたりできない。そもそも会員登録してくれって話は電話ではできない。このまま電話では困るので資料をメールで送れというと「送れるかどうか確認します」と。バカなのかな?なんのためにWebフォームでメールアドレス書かせているわけ?なにかの飾り?

 

結局メールで送るのがOKということになったけど、そのメール着が翌日夜。メール届くのに随分時間掛かったねえ。24時間掛かるのかよw

 

メール着が大学の研究室で打合せ中だったこともあり、メールを開いてさて申請しましょうと思ったのが翌日昼。

ところが最初からつまづく。会員登録しようにも、そのページがわからない。メールで案内してきたのは会員登録後の申請ページ。会員登録ページを探し出してみると、建屋ごとのログインID/パスワードが必要。だからそれが無いんだってば。電話でも「何も情報が無い」って言っただろうが。

UCOM光 レジデンス お客様情報登録|ログイン

 

問い合わせのWebフォームからID/パスワードが無い旨を送ると、今度は4時間後に送ってきた。だいぶスピードアップしたじゃん。さすが「光」。

 

これでエントリを済ませると1~2週間以内で申請書類が届くという仕組み。誰、こんなバカな業務フロー組んだの?建屋の特定のためにID/パスワード配ったの?

バカの壁 (新潮新書)

バカの壁 (新潮新書)

 
超バカの壁 (新潮新書 (149))

超バカの壁 (新潮新書 (149))

 
バカの壁のそのまた向こう

バカの壁のそのまた向こう

 

 

 

そんなわけでまだ続く。