いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


ギガ変わらず、いやギガ減らす

@niftyからおてまみが来てた。

 ほげほげお様

 平素は@niftyをご利用いただき誠にありがとうございます。

 お客様がご利用されている@nifty WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題の契約更新月が近づいております。
契約解除のお申出がない場合、契約は自動更新となります。
 このまま利用を継続される場合、手続きを行っていただく必要はございません。

以下の期間内に契約解除のお手続きをした場合、解除手数料はかかりません。

2017年07月1日から2017年07月末日まで

詳細はこちらをご覧ください。
http://setsuzoku.nifty.com/wimax/wimax2_plus_flow.htm

 

WiMAX 2+を使う場合、面倒だが2年ごとに契約先を更新してキャッシュバックを貰ったりすることで安く済ませることができる。 現在@niftyには毎月4,700円/月の支払いとなっている。キャッシュバックはすでに受領済。@niftyは昔から使っていてメールを残さないとあれこれアカウントの変更が発生する。その面倒を避ける費用は、@nifty@nifty基本料金250円[税別]/毎月である。

 

次はSpeed Wi-Fi HOME L01を使いたい。

 

au以外にもSpeed Wi-Fi HOME L01の扱いがあればその事業者と契約する。調べてみると複数の事業者で扱いがあった。

 

ここ数日「ギガが減る」が話題だが、

売る側が「ギガ放題」とかって売っているんだから仕方ないと思うようになった。脱線したが、今日現在ではGMOとくとくBBが最安のようだ。

f:id:shigeo-t:20170610025036p:plain

 @nifty基本料金とGMOとくとくBBを合計すると4,617円で、83円/月安い。手間暇かける割にはそんなに安くはならないが、まあそんなもんだろう。来月に入ったら@nifty側の変更とその時の最安に申込を行う。

 

一応AmazonでSpeed Wi-Fi HOME L01単体を探してみた。UQは16,000円だが華為なら12,400円。

au Speed Wi-Fi HOME WHITE L01 HWS31SWA

au Speed Wi-Fi HOME WHITE L01 HWS31SWA

 

 金額考えなければ一番ラクなのは@niftyにあと2年。次にWX01 のバッテリーが妊娠したらルータ切り替え。ちょっと悩むw


ここで終わらない。 

 

auからmineoにMNPしたが、TORQUE G01を2014年8月から使っている。もうすぐ3年。

バッテリー交換できない機種だけに今のバッテリーが死んだら死亡である。


NuAns NEO [Reloaded]にしようと思っていたが、NuAns NEO [Reloaded]の発売が遅れている間に

ようやくTORQUE G03が出た。今月末発売予定。

 NuAns NEO [Reloaded]は49,800円で端末代はお安いが、Amazonで通常1~2か月の発送になっている。これは間に合わないかも。Qi使えないし。

 

これを手に入れるためにはauに再MNPで戻らなければならない。 機種代金が分からないので詳細を計算できないが、仮にTORQUE G02でデータ定額を2GB、auスマートバリューmineを適用すると6,217円[税込]/月。mineoでは3GB契約にしているが、WiMAX 2+の規制方法が変わって、規制されてもオレにほぼ影響が無くなったので、G01やiPhoneテザリングを家で使わなくなった。両方とも余りまくり。さらにはHWD15の7GBも2~3GB余ってる。

 

現在TORQUE G01は、毎月おおよそ1,500円台後半で使えている。そのままMNPでTORQUE G03を手にすると4,650円/月くらい高くなる(`・ω・´)。

SIMロック解除は購入から181日以降なので、端末代金を一括で払い、誰でも割に入らずに181日以降に3,000円払ってSIMロック解除&mineoにMNPはどうだろう。端末代金が判明したら試算してみる。

 

あと、iPhoneのほうも2GBにしちゃおうかな。1,500円安くなるし。