読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


W530のクリーンインストール

Tech ThinkPad Windows 10

メインマシンのThinkPad W530ではブルースクリーン、グリーンスクリーン(@_@)が頻発していた。

 BSODのたびに毎回ツイートしているわけではないが、発生ポイントは分かっていた。Windows Updateである。しかも、Insider Previewの新Buildの。


メインマシンをInsider Previewにしたのはほんの手違い。 

しかもChromeの調子が悪い。

Vivaldiで事なきを得ていたが。


 Windows Defender等のUpdateはできるが、WindowsそのもののUpdateができず、勝手にWindows Updateが始まってしかもバージョン更新なので長時間掛かり、その上最後にブルースクリーンあるいはグリーンスクリーン。そこからロールバックが掛かり元のBuildに。毎回30分から1時間以上マシンが使えなくなってしまう。

 

結局、W530のWindows 10はビルド14931から先に進まなくなった。

 

そんなわけで、クリーンインストールしたかったのだが、仕事が立て込んでいる1月~2月にはそんな余裕はなかった。着手できたのはそんな3月4日。まずはバックアップ。

 

Thunderbirdのメールを真っ先にバックアップ。土日に仕事メールが来なくなったのでThunderbirdを停止し、MozBackupで2ndSSDにバックアップ。

  Japanese Installer - MozBackup JT

1時間半ほどでバックアップ完了。W520→W530の移行時はバックアップ完了しなかったのだが、今回は正常終了。W520→W530の移行時は、無理矢理データコピー&ID書き換えで対応したんだった。

 

続いてユーザ環境を丸ごとアーカイブ。これは外付けHDDへ。ところがこれが大きな壁だった。

 結局完全には終わらず、6時間経った18時で打ち切り。コピーされている内容を見て使用しなさそうなものだったので次の段階へ。

 

問題は並行してもう一つ。最新のISOファイルをダウンロードしていたのだが、何度やってもDVD-Rに焼けず、途中でエラーになる。最初はW530で、次にT430sでやってみたのだが同じ書き込みエラー。すでにDVD-Rで持っているOSも、バージョンは同じ1607ビルド違いなので諦めることにした。Windows Update増えるだけだし。

 

そしてインストールを開始し「何も引き継がない」を指定してインストール

http://newtemi.com/wp-content/uploads/2015/08/150819_1_4.jpg

インストール終わってみると、ディスクパーティションはそのままで、古いファイルが残っていて、C:\Users以下やC:\Windows、C:\Program Files、C:\Program Files(x86)などがC:\Windows.oldに残っている。

 

SSDの残り容量は約50GB。

 C:\Windows.oldを消して先に進もうとするが、削除できない。フルコントロールを付与しても消えず、SSDを抜いてT430sの外付けにして削除を掛けても削除できない。

<20170306 16:00追記>

見つけた。

</追記>

 

もともとクリーンインストールするつもりで「何も引き継がない」を選んだのにWindows.oldが消えないため、容量不足で先に進まない。細々調べれば削除方法もあるかと思ったが、T430sの外付けの状態で、思い切ってパーティション削除という暴挙に。

 

真のクリーンインストールが済んだのは間に睡眠をはさんで3/5早朝。Windows Updateやドライバインストールを済ませ、ライセンス認証をしようとするが「設定」がライセンス認証を表示しない。厳密にいうと「設定」の左側メニューは表示されていて、右側のライセンス認証情報がブランク。

f:id:shigeo-t:20170306033712p:plain

これはT430sをセットアップしたときにも発生した。アカウントをMicrosoftアカウントに変えてサインインする必要がある。多分、Windows 10 Enterpriseでしか発生しないと思う。Enterpriseのライセンス条件が、MicrosoftアカウントかActive Directory接続の企業アカウントの利用が必須。

 

データの戻しはDownloads、Pictures、Documentsの3つ。これがあればあれこれ戻せる。Downloadsから戻し、インストーラがコピーされ始めたところでいろいろインストール

まずは一番気になるThunderbird。インストールしてMozBackupでリカバリ。10分超の短時間できちんと戻った。これで一安心。

 

Microsoft OfficeをインストールしようとしてMicrosoft Projectをインストールしたりという(どうせ使うが)ミスもありつつ、FirefoxChromeはログインすると環境があっという間に戻るし、10時ころには普通に使えるように。

 

OneDriveなどの接続も済ませ、もうほぼ前と同じ状態に。クリーンインストールやり直してよかった。

OneDrive

OneDrive

 

 

あとはGoogle Driveの接続くらいか。TeamViewerもまだだった。今日出かける前に両方入れておかなければ。