いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


カードリーダーライター買ったった(焦った編)

長くなったのは、最初動かなかったから。結論を簡単に書くと、

  1. USB2.0に挿せ
  2. Gemaltoのドライバを入れろ
  3. 動かなかったらリブート

の3点。あとはグダグダとやったことを書いていく。 

 

 

動かなくて焦った

カードリーダーライターを挿す前のデバイスマネージャー。

f:id:shigeo-t:20161214232245p:plain

 USBポートに挿すと、Microsoftの標準ドライバが導入され、準備完了。

f:id:shigeo-t:20161214232356p:plain

 利用者ソフトで動作確認。この時点ではさっくり動くと思っていた。

利用者ソフトにはICカードリーダーライター設定があるので、そちらを起動。

f:id:shigeo-t:20161212044029p:plain

[設定(S)]をクリックする。

f:id:shigeo-t:20161214232653p:plain

なんか動作している気配がないがポップアップメッセージ。[OK]をクリックする。

f:id:shigeo-t:20161214232742p:plain

今度はJPKI利用者ソフトで[動作確認(S)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20161212044359p:plain

動作確認機能に画面が切り替わる。[実行(E)]をクリックする。

f:id:shigeo-t:20161214233135p:plain

パソリを動作確認したときと同じである。[OK]をクリックする。

f:id:shigeo-t:20161214233222p:plain

ポップアップダイアログの後ろはこのようになっている。

f:id:shigeo-t:20161214233316p:plain

ヤバい。動かない。ちょっと焦る。

 

Amazonのレビューをチェックする

レビューを見れば何かヒントがあるかもと、レビューを見てみる。

Gemalto ジェムアルト ICカードリーダ・ライタ 電子申告(e-Tax)対応住基カード用PC USB-TR HWP119316

Gemalto ジェムアルト ICカードリーダ・ライタ 電子申告(e-Tax)対応住基カード用PC USB-TR HWP119316

 

 ドライバーを入れろという情報あり。

 

ドライバー入れ替えたけど動かない

ドライバーを入れ替えてみる。ジェムアルト株式会社 IDBridge CT30からダウンロードページに遷移し、ダウンロードする。圧縮されているが、解凍するとこんな感じ。

f:id:shigeo-t:20161214234022p:plain

実行する。

f:id:shigeo-t:20161214233931p:plain

セットアップウィザードに遷移する。

f:id:shigeo-t:20161214234135p:plain

ライセンス契約に同意する。

f:id:shigeo-t:20161214234204p:plain

[インストール(I)]をクリックする。

f:id:shigeo-t:20161214234241p:plain

[完了(F)]をクリックする。

f:id:shigeo-t:20161214234324p:plain

バイスマネージャーを見ると、ドライバーが入れ替わっている。

f:id:shigeo-t:20161214234418p:plain

f:id:shigeo-t:20161214234427p:plain

でも動かない。動作確認のスクリーンショットは同じなので割愛。

 

さらに調べてみる

 今度はぐぐってみた。

  HWP119316 動作しない - Google 検索

Amazonのレビューがまたヒットするが、どうやらAmazonプライム以外の扱いで、Windows 10版があり、そのレビューのようだ。

  https://www.amazon.co.jp/Gemalto-ジェムアルト-ICカードリーダ・ライタ-対応住基カード用PC-WINDOW10対応版/dp/B010LCAM90

動作しませんでした。トラブルシューティングで調べたところ、USB3.0では動作しないとのことでした。商品説明欄やレビューにもその点に触れている書き込みはなかったので、何か対応はないものかと思っています。
その後調べているうちにe-TaxがWindows10の場合ex11で動作するとわかり、自分のブラウザを見た所Edgになっていたので修正。無事使えました。
1度は返品申請してしまったのですが、自分がアホだったということで許してください。

オレもUSB3.0ポートに挿してた。USB2.0ポートに挿し替える。動かないw

 なおすぐに注文したとして、この商品の到着日を見ると12/19~24。1,880円とオレの購入した1,994円よりも114円安いけど、到着日を見れば多分こちらは買っていない。

 

こうなりゃリブートだよね

リブートしたくなくてグダグダやっていたが、Windowsってこういう時はリブートだよね。ICカードリーダライタ設定アプリを起動すると、名称のところにGemplusの名称が見える。

f:id:shigeo-t:20161215001347p:plain

今度はJPKI利用者ソフトで[動作確認(S)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20161212044359p:plain

動作確認機能画面で[実行(E)]をクリック。

f:id:shigeo-t:20161214233135p:plain

今度は確認できた。

f:id:shigeo-t:20161215001711p:plain

問題なさそう。

 

証明書の確認

証明書ってマイナンバーカード受領時に入れてたはず。[自分の証明書(U)]をクリックして確認してみる。ダイアログがポップアップする。

f:id:shigeo-t:20161215002707p:plain

署名用電子証明書のほうは確認できた。平成33年ってあるんですかね?

f:id:shigeo-t:20161215003213p:plain

「詳細情報」タブをクリックしてみる。

f:id:shigeo-t:20161215003400p:plain

さらに[有効性確認(V)]をクリックしてみる。

f:id:shigeo-t:20161215003600p:plain

 

いらん仕事増えた\(^o^)/

問題は利用者証明用電子証明書のほう。現在、こんな感じになっている。

f:id:shigeo-t:20161215003741p:plain

f:id:shigeo-t:20161215003800p:plain

\(^o^)/。間違いまくったみたいでロックされてしまった。でも3つ目くらいには正しいものを入れたはずなんだけど。

  総務省|マイナンバー制度とマイナンバーカード|公的個人認証サービスによる電子証明書

署名用電子証明書・・・インターネット等で電子文書を作成・送信する際に利用します(例 e-Tax等の電子申請)。「作成・送信した電子文書が、利用者が作成した真性なものであり、利用者が送信したものであること」を証明することができます。

利用者証明用電子証明書・・・インターネットサイトやコンビニ等のキオスク端末等にログインする際に利用します(例 マイナポータルへのログイン、コンビニでの公的な証明書の交付)。「ログインした者が、利用者本人であること」を証明することができます。

クソ、中点三つじゃなく3点リーダ「…」を使えよ。 そういう話じゃなかった。利用者証明用電子証明書って、しばらく用は無さそうだな。

日本語表記ルールブック

日本語表記ルールブック

 

 <追記>

2016.12.25追記

用はありました。いきなり。

オレみたいにロックしてしまったら、速やかに解除を。

</追記>

 

調べてみると、区役所に行って暗証番号を再度設定してもらう必要がある。でも12/13は天気の回復が思ったよりも遅く、諦めた。今日(12/14)は天気良さそうなので行ってくる\(^o^)/。

 (本人による届出の場合)電子証明書の暗証番号を変更する場合の手続き - 横浜市 Q&Aよくある質問集

【区役所での暗証番号変更方法】
<申請先>お住まいの区の区役所戸籍課登録担当窓口
<必要なもの>
(1)免許証方式の場合
次のものをお持ちいただいた場合は、申請したその場で手続きが完了します。
電子証明書の暗証番号再設定を行う住民基本台帳カード
運転免許証、パスポート等官公署発行の顔写真つき証明書※
※?の住基カードが顔写真付きで、暗証番号がわかる場合は?は必要ありません。

 

これでブログエントリもう一本書けるとか、喜んだりしていません\(^o^)/。