読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


Microsoft Pixでフレームが使えるようになった

Tech Tool iOS

撮影音が小さく(無音にも設定できる)、Microsoft Pixがまたアップデートされた。これまで何度かアップデートされてきたが、10/13のアップデートで、ライブショットにフレームを付加できるようになった。

f:id:shigeo-t:20161016035530j:plain

Microsoft Pix カメラ

Microsoft Pix カメラ

  • Microsoft Corporation
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

以前のエントリはこちら。 


フレームを使ってみるとこんな感じ。

 なぜかライブショットだけに使用できる。ライブショットで編集を選ぶとフレームを選択できる。使用例のツイートのように同じフレームデザインで、カラーとモノクロのものもある。

f:id:shigeo-t:20161016035707p:plain

フレームは数えてみたら17種類あった。ハロウィンの季節なのでハロウィンフレームがあるんだろうけど、クリスマスシーズンになったら、クリスマス用のフレームが増えるかクリスマス用フレームに差し替えられるんだろう。

ところで、ハロウィンってなんの祭りなの?

 

弱点はバースト撮影しているので、バッテリーの消耗が激しい。3~4枚を使うために各ねこ毎に10枚くらい撮っているし、撮っている間ずっとPixを起動しているので、トータル10分でバッテリー10%くらい使う。

f:id:shigeo-t:20161016040750p:plain

 

 

おまけ。冒頭に書いたように、無音にするならiOSの設定からMicrosoft Pixを選択。

f:id:shigeo-t:20161016035434p:plain

シャッター音をオフにできる。

f:id:shigeo-t:20161016035510p:plain