読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


ThinkPad P70買った

Tech biz ThinkPad Windows 10 Linux

大枚はたいた。

ThinkPad P70    ¥942,840  ¥942,840  
  プロセッサー
 
インテル Xeon プロセッサー E3-1505M v5 (2.80GHz, 8MB)
 
  初期導入OS   Windows 10 Pro 64bit
 
  導入OS言語   Windows 10 Pro 64bit - 日本語版
 
  ディスプレイ   17.3型4K液晶 (3840x2160 IPS)
 
  モリー   64GB PC4-17000 DDR4 ECC SODIMM (4スロット使用)
 
  グラフィックス   インテル HD グラフィックス P530、vPro対応
 
  外部グラフィックス   NVIDIA Quadro M5000M (8GB)
 
  カラー・センサー   カラーセンサーあり
 
  内蔵カメラ   カメラ(HD 720p対応)あり 、マイクロフォンあり
 
  キーボード   日本語キーボード (バックライト、数値キーパッド付)
 
  ポインティング・デバイ   ThinkPadクリックパッド(6ボタン)
 
  指紋センサー   内蔵指紋センサー
 
  セキュリティーチップ   TPMあり(TCG V2.0準拠)
 
  RAID構成   RAID 1 (ミラーリング)
 
  1st ドライブ   512GB ソリッドステートドライブ PCIe-NVMe
 
  2nd ドライブ   なし
 
  3rd ドライブ   RAID 1TB ハードディスクドライブ 5400rpm
 
  4th ドライブ   HDアダプター
 
  搭載ドライブ合計   1.5TB
 
  電源アダプター   230W ACアダプター
 
  バッテリー   8セル リチウムイオンバッテリー (96Wh)
 
  ワイヤレスLAN アダプター   インテル Dual Band Wireless-AC 8260(2x2) + Bluetooth 4.1 vPro対応
 
  ディスプレイ   17.3型4K UHD液晶 (3840x2160 IPS) 2Dカメラ、カラーセンサーあり
 
  付属品言語   日本語
 
  標準保証   1年間 引き取り修理
[JPWE0828]: -¥188,568
合計: ¥754,272

 

これは普通に個人のPCとして使うわけでなく、CUDAでCNNを動かすためのものである。そして会社の固定資産にして、減価償却の対象である。

CUDA by Example 汎用GPUプログラミング入門

CUDA by Example 汎用GPUプログラミング入門

 
CUDAプログラミング実践講座 ? 超並列プロセッサにおけるプログラミング手法

CUDAプログラミング実践講座 ? 超並列プロセッサにおけるプログラミング手法

 

 CNNは畳み込みニューラルネットワーク(Convolutional Neural Network)の略で、今回はこのCNNを画像判別に使用する。P70を2台買うということで認定をもらったが、ウチの会社の会計年度は11月締め。なので年度を変えて購入する作戦に変えたので、とりあえず1台。


資金調達はできたので早速1台購入しようと思っていたのだが、色々コンフリクトしていた。この手のマシンはCTOで購入することが多いし、CTOじゃなくても数を売るマシンじゃないので、購入まで数日~数週間掛かる。

そこで、Lenovoの法人窓口に見積依頼を投げたのだが(8/25(木))、何も応答がない。それに法人窓口のサイトではWebで構成変更ができないっぽい。構成変更するのにメールとか電話とかでやるのはイヤだ。比較対象としてHP ZBookも考えたが、こちらもWebでは全く構成変更ができないっぽい。

  日本HP HP Directplus 法人のお客様

 

個人窓口のほうでコーポレートカードで購入する作戦を考えたが、コーポレートカードの与信枠が小さく全く購入できない。与信枠をミニマムに抑えた&カードを作ってからまだそんなに期間が無いという結果である。カードがダメなら振込と考えたが、Lenovoの個人窓口では振込の扱いが無い。

 

色々会計手続きを調べたりしたが、オレが個人で立て替え払いすればいいじゃんということになった。小物とか郵便とかの購入や、交通費なども立て替え払いしているんだから、ちょっと大物でもコーポレートカードが使えないんなら個人で立て替えてもいいじゃんというわけである。

個人のメインカードの与信枠を調べてみると、すごく余裕があった。

どうしても現金じゃなきゃ払えないもの以外、ほとんどカードか電子マネーで払っている成果である。電子マネーもカードからチャージ。どんどんクレジットヒストリーが積みあがっている。いつの間にか与信枠がすごいことになってた。このメインカードを不正使用されたらダメージ大きい。あと、某航空会社のカードなので、マイルがすごいことになりそう。

 

P70だが、計画時には100万円を超える構成だったのだが、昨日構成を作ってみたら100万円以内に収まった。しかも8月28日までは20%OFFのクーポン付。約19万円弱のOFF。これは大きい。もうポチるしかないというわけで、購入。それでも75万円越え、ドキドキした。

 

 決め手のQuadro M5000M、PCI用は26万円弱か~。

 Quadro M5000M×1にXeonプロセッサーで64GBメモリ、512GBのSSDRAID構成、4Kディスプレイなどという構成をデスクトップで組んでも、多分あんまり値段が変わらない。バッテリーでバックアップがあるノートPCというのはそんなに悪くないと思っている。