読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


急いで出したとしても火に油

Tech biz 言及した

PCデポの謝罪文、謝っていなくて鼻水出たw

弊社サービスに対するインターネット上のご指摘について | PC DEPOT|パソコン販売・修理・買取・データ復旧

短いので本文を全部引用する。改行は原文ママである。

この度は、弊社のサービスに関しインターネット上をお騒がせし申し訳ございません。
ご契約者様とご家族の皆様には、ご理解・ご納得いただけるように働きかけをしてまいる所存です。
またお客様、特に高齢者のお客様に弊社のサービスをより十分にご理解いただきご
契約いただけるように改善策を検討して参ります。

改めてご報告申し上げますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

タイトルもそうだけど、お騒がせしているのはネットだけじゃない。株価は-7.37%下落してる。

この度は、弊社のサービスに関しインターネット上をお騒がせし申し訳ございません。

 

流れはこんな感じ。

 

以前にジャストシステムの時にも書いたけど、こういう時に「オレ悪くないもんね」って書いちゃうの、レピュテーションマネージメント的には最も下策。

ご契約者様とご家族の皆様には、ご理解・ご納得いただけるように働きかけをしてまいる所存です。

コレ、謝ってない。単なる齟齬扱い。これじゃあ火に油である。


普通はこういう第一報では「事実の確認に務めます」で時間を稼いで、第二報以降で事実関係を詳らかにし、きっちり謝ったという姿勢を示すことで火消しができる。事実関係の公表をする前に『ご契約者様とご家族の皆様には、ご理解・ご納得いただけるように働きかけ』とか書いちゃうのはかなり好戦的である。

 

ネットを見ていると内部告発も出ているようである(気になったら探してね)。真偽は分からないが。この調子ではまだまだ出てくるだろうし、レピュテーションだけでなくリーガルリスクも明らかになる。

 

PCデポにおかれましては、早めに収束させるためには、きちんとクライシスマネジメントのコンサルを入れたほうがいいんじゃないでしょうか。今回のリリースを出した取締役管理本部長に任せていたら、どんどん延焼しまくりそう。 こういうことは、普段頭を下げ慣れていない人に仕切らせちゃいかん。

コーポレート・レピュテーション

コーポレート・レピュテーション

 
レピュテーション・マネジメント

レピュテーション・マネジメント