読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


Pokémon GOがインストールできない端末に無理矢理インストールしてみたい

Tech Android Tool

ゲームやらないけどインストールマニアなので、ふと思いついた方法を試してみようかと。

 

ポケモンGOでお使いの端末はこのバージョンに対応していませんって言われたのでドコモへ行ってきた – 桃色と灰色のしましま

docomo へGO

2016/07/22 14:25

 色々大変だなと思った。

 

そこでPCとAndroid端末1台でできるかもしれない方法を考えてみた。途中怪しいところもあるので、全部すべて、まるっとスリっとゴリっとエブリシング自己責任で。うまくいくかどうかは知らない。

  

Pokémon GOがインストールできない端末に無理矢理インストールしてみたい作戦

Pokémon GOがインストールできない端末に無理矢理インストールしてみたい作戦(長い)は以下の通り。まずはPC側。

  1. Genymotionを入れる
  2. 何か適当な仮想デバイスをインストール
  3. Google Playを入れる(怪しい
  4. OneDriveをインストール
  5. ES ファイルエクスプローラーをインストール
  6. Pokémon GOをインストール
  7. Pokémon GOのapkファイルを作成
  8. OneDriveにapkファイルをコピー

手持ちのAndroid端末側はこんな感じ。

  1. OneDriveをインストール
  2. apkファイルをダウンロード&インストール

 

PC側の作業

Genymotionのインストール

最新だと少し変わっているが、まあ大差ないので過去エントリを貼っておく

 

仮想デバイスをインストール

標準的なデバイスがよかろうということで、最初Nexus 5の6.0.0を選んでみたのだが、色々やってみてもGoogle Playが動かない。そこで、同じNexus 5の5.1.0にしてみた。

f:id:shigeo-t:20160723034056p:plain

 仮想デバイス情報はこんな感じ。

f:id:shigeo-t:20160723035711p:plain

今回は最新のGenymotionを入れ、VirtualBox込みのパッケージで入れたのだが、一発で仮想デバイスが起動しなかった。そこでVirtualBoxをアンインストールして、Oracleから最新のVirtualBoxをダウンロードしてインストール後に起動。別々に入れたほうがいいかも。

あと仮想デバイスは、色んなパスワード入力が済むまでは日本語化しないほうがラクかも。日本語化するとキーボードの切り替えが発生してうざい。

 

Google Playをインストール

起動出来たらGoogle Playを入れる。2つZIPファイルをPCにダウンロードし、起動しているGenymotionの仮想デバイスの画面上にドラッグ&ドロップ。まあ、少し権利関係が怪しい気がするので詳細は割愛、全部すべて、まるっとスリっとゴリっとエブリシング自己責任で。下記を参照されたい。


色々インストール

OneDriveとES ファイルエクスプローラーをインストールする。手順は下記のエントリを参照されたい。OneDriveはインストールできたら、Microsoftアカウントでサインインするところまでが一連の作業。


続いてPokémon GOをインストール。Google Playの検索は、関連アプリにかなり汚染されていて使い物にならない。検索文字列は「niantic inc pokemon go」で。提供者名とアイコンは要確認。検索文字列「niantic inc pokemon go」でも、Pokémon GOそのものじゃないやつがリストアップされている。

f:id:shigeo-t:20160723041425p:plain

Pokémon GOをインストールする。

f:id:shigeo-t:20160723041759p:plain

58.06MBもある。デカい。

f:id:shigeo-t:20160723041846p:plain

インストールはできたが、GenymotionのNexus 5ではこんなエラーメッセージで起動できず。オレはインストールさえできれば満足なのでこのまま進む。

f:id:shigeo-t:20160723041930p:plain

日本語で出してみたら「問題が発生したため、Pokémon GOを終了します。」だった。特に情報はない。

 

Pokémon GOのapkファイル作成

基本的には下記の通り。

 

Pokémon GOのapkファイルをコピー

すぐ上に貼った過去エントリの通りだが、少し異なる部分だけ。ES ファイルエクスプローラーでは、FireタブレットとNexus 5の画面サイズが異なるためか、メニューが全て表示されていない。

f:id:shigeo-t:20160723042620p:plain

そこで、このメニューを下に引き下げると共有が出る。

f:id:shigeo-t:20160723042714p:plain

 容量が大きいのでそれなりの時間経過後、OneDriveにapkファイルがコピーされる。

 

HTC Jにインストールしてみた(インストール失敗

古いAndroid端末としてはISW11M(MotorolaのPhoton)とHTC J(ISW13HT)が手元にある。残念ながらPhotonはOneDriveをインストールできたのだがコケて動作しない。メールで適当なapkファイルを送り付けても全部解析エラー。そんなわけで脱落。

HTC JはPokémon GO対象外の4.0.4。

f:id:shigeo-t:20160723043320p:plain

OneDriveではapkファイルが見えている。ダウンロードしてみる。

f:id:shigeo-t:20160723043414p:plainf:id:shigeo-t:20160723043435p:plain

「パッケージインストーラ」、「確認してインストール」のいずれを選んでも結果としては解析エラー。

 

f:id:shigeo-t:20160723043542p:plainf:id:shigeo-t:20160723043548p:plain

というわけでHTC Jでのチャレンジは失敗。まあ、バージョン的に対象外だからなあ。

 

おまけ。久しぶりにHTC Jの電源を入れてみて、何の気なしにTeamViewer QuickSupportを起動してみたら、QS Add-On: HTCをインストールするかと聞かれた。

インストールしてPCのTeamViewerから接続してみるとリモートコントロールがきれいに動く。今回はPCからスクショを確保。

以前の調査ではHTC Jのリモートコントロールは動いていない。

 

Fireタブレットでは

淡々とスクショを貼ってみたい。

f:id:shigeo-t:20160723045540p:plain

f:id:shigeo-t:20160723045652p:plain

f:id:shigeo-t:20160723045701p:plain

f:id:shigeo-t:20160723045708p:plain

f:id:shigeo-t:20160723045719p:plain

f:id:shigeo-t:20160723045729p:plain

というわけでインストール成功。起動もできた。残念ながらFireタブレットにはGPSが無いんですけどねw

f:id:shigeo-t:20160723050101p:plain

Fire タブレット 16GB、ブラック

Fire タブレット 16GB、ブラック

 

<追記 2016/07/29 12:00 追記>

Wi-Fiが位置情報を提供すればGPSの無いFireタブレットも定位でき、普通に遊べることは確認した。Fireタブレットは Pokémon GO 端末として買いである。安いし。下記の文末にも書いた。

</追記>

 

というわけで、OSのバージョンが低いとどうにもならないという気がするが、OSバージョンが合っていて、GPSやカメラなどPokémon GOが必要とするデバイスが付いていれば、Pokémon GOは使えるような気がする。

インストールマニアとしては、インストールして動くところまでがお仕事なので、ここでおしまい。繰り返すけど、全部すべて、まるっとスリっとゴリっとエブリシング自己責任で。あと、ごらんの通り端末次第なので、うまくいくかどうかは知らない。

 

PCでPokémon GOを使いたい場合は、下記エントリを追加で書いたので参照頂きたい。