読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


自動車税をクレジットカード払いしてみた2016

Tech misc

 今年も支払いはカード払いにした。そのため、今年もYahoo!公金から。

 

送られてきた納税通知書の封書の中は3つ。納税通知書・領収証書、平成28年度自動車税についてのお知らせ、車検時における自動車税納税証明書の提示省略~。

平成28年度自動車税についてのお知らせはこんな感じ。

f:id:shigeo-t:20160530031724j:plain

中の見開きはこんな感じ。燃費と排ガス基準を両方満たすと、このグリーン化税制の軽減を受けるわけだけど、昨今の燃費偽装の件、この差分は偽装した企業が負担すべきだな。

見開きの右側は逆に重課について書かれている。古い車は税金が高くなるってことか。乗用車等15%はデカいな。オレの車はこれに引っかかるまであと7年くらい。

f:id:shigeo-t:20160530031814j:plain

裏面はこんな感じ。

f:id:shigeo-t:20160530032553j:plain

もう一枚は、納税証明書の提示省略の件。納税時期直後に車検時期を迎える人は要注意だよという話。下はPay-easyの納付、裏面はクレジットカード納付の話。

f:id:shigeo-t:20160530032937j:plain

f:id:shigeo-t:20160530033020j:plain

 

期日も残り少ないので支払いに移る。

証明書は今年もOV SSLサーバ証明書。天下のYahoo!なんだからEV使えよ。 

f:id:shigeo-t:20160530024750p:plain

ここらへんは昨年色々見たので詳細は割愛。


また、昨年は納付番号や確認番号、カード情報の入力が一昨年と変わり扱いやすいページ構成となった。今年も昨年と同じだったので省略。

 

今年は、昨年省略した納付の手前までを残しておく。Tポイントのバナー大きすぎるだろ。Tポイントカードは持っていないので関係ないし。Yahoo! IDを持ってはいるけど、そんなわけでログインせずに先に進む。

バナーが大きいせいで少し下に押されているが、自動車税バナーが目立つところに配置されている。Tポイントのバナーがもう少し控えめなら、ちょうどいい場所に自動車税ふるさと納税のバナーが来るのにな。

f:id:shigeo-t:20160530023938p:plain

 自動車税をクリックすると都道府県の選択画面。北海道・東北だと岩手県秋田県福島県はまだカード払いできないってことなんだろうか。選択肢にない。見切れているが神奈川県リンクをクリックする。

f:id:shigeo-t:20160530024005p:plain

 ここからが手続きの説明。分かりやすい。

f:id:shigeo-t:20160530024042p:plain

f:id:shigeo-t:20160530024139p:plain

f:id:shigeo-t:20160530024245p:plain

f:id:shigeo-t:20160530024417p:plain

ここまでスクロールすると同意画面。

f:id:shigeo-t:20160530024642p:plain

「お手続きはこちら」ボタンをクリックすると、昨年書いたカード決済画面に進む。

 

といったわけで、今年も納付完了。