読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


keep alive

misc

今週のお題「私がブログを書く理由」

 

なんかこのお題、見覚えあるなと思ったら、去年の6月のお題、「私がブログを始めたきっかけ」だった。

せめて、なぜあと2か月待てない、はてな

 

ブログを書く理由が、10か月で変わるわけはない。

 

一人者だし、仕事上も一人で何かをやっているだけの日もある。ヘタをすると1日誰とも会話をしない日もある。話をしないことは苦痛でもない。話をすることも苦痛ではないが。話をすることが苦痛でないことは、10年前に遅い課長昇進をした4月1日に、共同で提案している件の打ち合わせがあって訪問した他社(兄弟会社)の同年代の課長に、「お、主任詐欺師が来た」というお祝いの挨拶をもらったことでもわかる。いや、オレは詐欺はしていない。何も騙っていないし、ウソっぽいことを語っていても実現するんだから。まあ、こういう肩書だと、当時の所属会社がどういう会社だったかバレそうではある。

 

毎日ブログをエントリすることにしていれば、自動的に毎日何かを書かなければいけないし、そのためにはネタも探しておかなければいけないし、このブログ名の通りなにかをやらなければいけない。

 

幸い、1,000日以上ネタは途切れていない。

 

はてなハイクのほうも、表示されている書いた日数も、連続も、開始日も正しくないっぽいので本当の連続日数は不明だが、 

あと約半年弱で3,000日である。

f:id:shigeo-t:20160427035454p:plain

 

脳内出血で救急車搬送され、緊急入院して左手に麻痺があっても、こうやって書いていれば生存証明になる。

ブログをやめる宣言無しにこのブログの更新が途絶えたときは、たぶんオレが死んだか、死ぬほどではないけどブログを書けないほどのダメージがあった日。

 

ネタ切れの日だって「ネタ切れだ」って書けるし、「○○をまとめておく」と過去エントリのまとめをやれるわけで、生きていますというkeep aliveであるこのブログ(とはてなハイク)のエントリは途切れるはずはない。(ここまで所要時間13分(某ブログのパクり))。

 

とにかく今日は目民 し ヽ。