読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


「The New York Timesが広告非表示ユーザに対して記事を非表示」という記事を見て試してみたのだが……

Tech Tool

GIGAZINEの下記記事を見て試してみた。

トップページはこんな感じ。バナー広告が消えたすっきりしたデザインで、とくにこれまでと変わるところがないように見えます。ここで、リンクをクリックして個別記事ページにアクセスすると……

http://i.gzn.jp/img/2016/03/08/nyt-test-adblockers-block/a01_m.png

画面に「The best things in life aren't free.(人生で最高のものはタダではない)」と表示されました。ニューヨーク・タイムズのジャーナリズムは広告収入で成り立っているため、今後もニューヨーク・タイムズを愛読するなら2種類のサポート方法のどちらかを選んで欲しい、とのこと。

http://i.gzn.jp/img/2016/03/08/nyt-test-adblockers-block/a02_m.png

 

早速試してみた。左はAdblock Plusを使っているFirefox。右は広告ブロックしていないChrome

f:id:shigeo-t:20160309005624p:plain

FirefoxではこのようにAdblock Plusが動いている。

f:id:shigeo-t:20160309005845p:plain

GIGAZINEの記事のように記事を開いてみると、あれ?Firefoxでも記事が表示される。広告の有無の差はあるが、同じ記事が表示されている。

f:id:shigeo-t:20160309010042p:plain

GIGAZINEではμBlockをChromeに入れて使っているということだったので、μBlockを入れてみた。

f:id:shigeo-t:20160309010823p:plain

トップページに戻る。Chromeのほうでも広告が表示されなくなった。

f:id:shigeo-t:20160309010935p:plain

記事を開いてみると、あれ?やっぱり記事が表示される。広告は非表示だけど。

f:id:shigeo-t:20160309011111p:plain

μBlockをアンインストールして、今度はμBlock Originを入れてみた。

f:id:shigeo-t:20160309015124p:plain

なんで2つμBlockがあるのかと思ったら、こういうことなのか。真偽は分からないけど。

f:id:shigeo-t:20160309015255p:plain

μBlock Originを入れてトップページを表示する。やはり広告は表示されない。

f:id:shigeo-t:20160309013156p:plain

記事を開いてみると、あれ?やはり記事は表示される。

f:id:shigeo-t:20160309013343p:plain

なんだろう。これって日本で試しても記事は非表示にならないんだろうか。GIGAZINEの記事には署名が無いので分からないが、翻訳記事という可能性もある。でも、最初に見た時には、The New York Timesのトップ画面がウチと記事が同じだったんだよなあ。時間差なく翻訳記事作らなきゃいけないほど、速報性が求められる記事でもないし、なんでオレの環境だとうまくいかないんだろう。

あと普段の使い方の都合上、Chromeで広告ブロックすると不便なので、μBlock/μBlock Originはアンインストールした。

レゴ クラシック アイデアパーツ <スペシャルセット> 10695

レゴ クラシック アイデアパーツ <スペシャルセット> 10695

 
レゴ デュプロ 基本ブロック (XL) 6176

レゴ デュプロ 基本ブロック (XL) 6176