いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


Amazonプライム・フォトを試してみる その3

ここまでのあらすじ

Amazonプライム・フォトが1月21日にリリースされた。21日は別府にいたので触れなかったが、22日からいろいろ触り始めた。

Web、モバイルアプリ、PCアプリの3つのアクセス方法がある。いずれのアプリもインストールして初期設定を済ませると自動でバックアップを始める。

ヘルプを見たところ、Amazon Cloud Drive上にプライム・フォトがあるということが分かった。写真は容量無制限、その他動画やドキュメントファイルなどは5GBまでという形で、プライム会員なら追加料金なしのオンラインストレージが出現したということである。

プライム会員は3,900円/年なのだが、元々の送料無料だけだとちょっと割高かなと思っていたのだが、ここのところ矢継ぎ早に追加されたサービスを考えると、かなりお得。サービス内容が気に入る/気に入らないは人それぞれだが、気に入るならお得。

PCのほうもアップロードを始めた

メインマシンのThinkPad W520にAmazonCloudDriveSetup.exeをダウンロードし、インストール・セットアップを済ませ、アップロードを開始してみた。対象は写真とビデオだけにした。アップロードは4ファイル並行で行っているようだ。

f:id:shigeo-t:20160125032838p:plain

ステータスは絞り込んで表示できる。

f:id:shigeo-t:20160125032911p:plain

 進捗を見ていると、まだまだしばらく掛かりそうである。これが上り回線速度のせいなのか、Amazon Cloud Drive側の仕様もしくはスペックのせいなのかは不明。これはいずれ確認する。

現在の状況

現在もW520と、AndroidのTORQUE G01からアップロードが続いている。まずWebで状況を見てみた。[すべてのファイル]をクリックしてみた。フォルダはX220で手動アップロードした「20160123フォルダ」と「Pictures」「ビデオ」「写真」「ドキュメント」の4フォルダがある。

f:id:shigeo-t:20160125033639p:plain

「Pictures」フォルダを見ると、PCからアップロードされたフォルダが並んでいる。デジカメで撮った写真は、SONYのPlayMemories Homeが日付フォルダごとに格納している。

f:id:shigeo-t:20160125034250p:plain

日付フォルダを開いてみると、写真が格納されている。

f:id:shigeo-t:20160125034358p:plain

Web画面の[写真&ビデオ] https://www.amazon.co.jp/gp/photos/list では写真が日付時刻順にタイル表示されているだけだが、[すべてのファイル]を開くとPC等と同じように目的の写真に到達できる。

 

「写真」というフォルダが気になったので開いてみた。Windowsでもよくあることだが、ちょっとしたはずみで日本語のフォルダと英語のフォルダが並存してしまうことはある。

f:id:shigeo-t:20160125035131p:plain

iPhoneからアップロードされたデータのようだ。開いてみるとiPhoneからの写真データである。

f:id:shigeo-t:20160125035254p:plain

フォルダの階層はこのように表示される。

f:id:shigeo-t:20160125035426p:plain

またWeb画面の下のほうにはこのようにコマンドアイコンが並んでいる。

f:id:shigeo-t:20160125035511p:plain

ソーシャル設定

「ストレージの管理」を開くと、「ソーシャル設定」があり、[ソーシャル設定の管理]がある。

f:id:shigeo-t:20160124040554p:plain

クリックしてみると、Facebookアカウントがコネクトされてた。Facebookのほうはアカウントのプロフィール写真が表示されている。一方TwitterTwitterバードが表示されている。

f:id:shigeo-t:20160125040928p:plain

Twitterタブをクリックすると、こちらはコネクトされていない。

f:id:shigeo-t:20160125041521p:plain

[Twitterと連携]をクリックすると、連携アプリを認証する画面がポップアップする。

f:id:shigeo-t:20160125041650p:plain

コネクトされた。

f:id:shigeo-t:20160125041747p:plain

なんか具体的なシチュエーションが思い浮かばない。コネクトを解除しておこうかな。

デスクトップ版Amazon Music(Windows) [ダウンロード]

デスクトップ版Amazon Music(Windows) [ダウンロード]

 
デスクトップ版Amazon Music(Mac) [ダウンロード]

デスクトップ版Amazon Music(Mac) [ダウンロード]

 
Fire TV Stick

Fire TV Stick

 
Amazon Fire TV

Amazon Fire TV