いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


休止状態にしてたのに勝手にWindows Updateされててロック画面で止まってた

ちょっと困ったことはタイトルだけでは語り切れていなくって、おまけにネットワーク接続が死んでた。デバイスマネージャーで見るとNICがなぜか無効になってた。

f:id:shigeo-t:20150821031733p:plain

f:id:shigeo-t:20150821031834p:plain

有効にするとあっけなく有効に。

f:id:shigeo-t:20150821031847p:plain

それでもつながらない。あとWindows 10にアップグレードした際に、VMware Playerの仮想NICであるVMnet1とVMnet8がイーサネット 2、イーサネット 3に化けてたんだった。こっちはアンインストールして、無線LANをオンにして最新版をダウンロード、インストールし直して解決。

f:id:shigeo-t:20150821032050p:plain

f:id:shigeo-t:20150821032056p:plain

見てみるとリンクローカルアドレス(169.254.~)になっている。

f:id:shigeo-t:20150821032137p:plain

この時、有線LANはWX01に繋がってた。HWD15に接続し直すとDHCPIPアドレスをもらえた。なんでWX01がDHCPでアドレスを振ってくれなかったんだろう。

Speed Wi-Fi NEXT WX01

Speed Wi-Fi NEXT WX01

 

といったわけで、今回のWindows Updateでネットワーク接続できないPCがあるとしても、有線LAN用のNICが何故か無効になってたところまでが通常の障害で、リンクローカルアドレスになるのは弊社内の事象ということだろう。

Windows Updateを確認するとなんかエラーになってた。

f:id:shigeo-t:20150821033318p:plain

[再試行]をクリックしてみると、Microsoft Silverlight のセキュリティ更新プログラム (KB3080333)だった。何度も失敗してる。履歴を見てみると今回の犯人はKB3081444か?

f:id:shigeo-t:20150821033948p:plain

トラブッたPCがノートだったんで殺してた無線LANを生かして色々できたが、有線LANだけのデスクトップPCで同じことが起きると厄介かも。