いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


ちょっと短い

自販機から取り出し、持った時に違和感があった。

f:id:shigeo-t:20150804034106j:plain

170gである。普段買う185g~190g缶とくらべるとちょっと短い。もちろん軽い。

 

車を運転するときは、スクリューキャップだと面倒なのでいつも缶飲料である。乗せてもらうときはPET飲料だが。スクリューキャップだとキャップを閉めておかないと気持ち悪い。これは運転時以外でも。運転時だと、キャップを外したままでキャップがどこかに転がると厄介なのでなおさら。でもキャップを閉めておくと、長い信号待ち以外に飲めない。結局、オレ的には運転中は缶飲料がベスト。

あと、加糖の飲料は舌がざらつくし後味が嫌いなので、お茶かブラックコーヒーが望ましいのだが、このごろお茶の缶はほとんど目にすることが無い。ほとんどブラックコーヒー一択になっている。緑茶やウーロン茶の缶が復活してくれると助かるのだが。

 

話を戻すと、170g缶はちょっとした実質的値上げなのかと思って調べてみたのだが、そうでもないようだ。

ジョージア (缶コーヒー) - Wikipedia

缶コーヒー - Wikipedia

ダイドーあたりの自販機で、デミタス缶として最初から短い缶を売っている商品は何度も買ったことがある。いままで185g~190g缶を買ってきた商品が、実は170gも普通に売っていたというのは、ちょっとした発見であった。

UCC BLACK無糖 185g×30本

UCC BLACK無糖 185g×30本