いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


Project Server 2013を使ってみることにした その3

前回までのあらすじ

プロジェクト管理としてRedmineを立ち上げようと、インストールを試してみたのだが、準備作業までは順調なのに肝心のRedmineでつまづく。

ならばBizSparkを活用してProject Server 2013を使おうということにした。特にドキュメントも読まず、元々持っていたWindows Server 2012 R2に適当にインストールを始めた。そこで分かったのはProject Server 2013を動かすためには、同じWindows Server上にSharePoint Server 2013 Enterprise Editionが必要ということが分かった。 

SharePoint Serverを「完全」でインストールしようとすると、Windows Serverがドメイン参加していなければならない、SQL Serverがすでに立ち上がっていなければならないなど、インストール完了しない。

ドメイン参加したけど、結局「スタンドアロン」を選択

ドメイン参加

Active Directoryのサーバを起動してドメイン参加させる。

f:id:shigeo-t:20150722030156p:plain

ドメインに参加できた。

f:id:shigeo-t:20150722030255p:plain

製品構成ウィザードで再チャレンジ。

f:id:shigeo-t:20150722030420p:plain

やっぱりエラーになる。SQL Serverを立ち上げた覚えがないので当然と言えば当然。

f:id:shigeo-t:20150722030511p:plain

スタンドアロン」で再インストール 

再度SharePoint Serverをインストールし直す。今度は「スタンドアロン(S) ─ 試用または開発環境向け。」を選択する。SQL Server Expressもインストールしてくれるようだ。

f:id:shigeo-t:20150722030636p:plain

 インストールが始まる。

f:id:shigeo-t:20150722031005p:plain

この画面になってからも長い。

f:id:shigeo-t:20150722031143p:plain

セットアップは完了。[閉じる(C)]を押して製品構成ウィザードに進む。ここまでインストール時間は約15分だった。

f:id:shigeo-t:20150722031306p:plain

製品構成ウィザードが表示される。[ 次へ(N) > ]をクリックする。

f:id:shigeo-t:20150722031357p:plain

[ はい(Y) ]をクリックする。

f:id:shigeo-t:20150722031427p:plain

構成タスクは10件のようだ。あっという間に1件目は終了、2件目は長い。

f:id:shigeo-t:20150722031508p:plain

構成完了。約15分だった。[ 完了(F) ]をクリックする。

f:id:shigeo-t:20150722031601p:plain

ちょっとするとテンプレートの選択がInternet Explorerに表示される。そのまま「チームサイト」を選択する。

f:id:shigeo-t:20150722031759p:plain

このまま終わらなかったが、裏で実行していたWindows Updateのリブートが来たので、そのままリブートしてみた。

f:id:shigeo-t:20150722031806p:plain

リブート後、SharePoint Serverをインストールした先でこの画面が出た後、PCからも接続してみた。ポート番号は40179である。

f:id:shigeo-t:20150722032036p:plain

せっかく立ち上げたSharePoint Server。しかし単独でSharePointを使うのは後回し。次回はProject Serverのインストールに再チャレンジする。 

ひと目でわかるSharePoint Server 2013

ひと目でわかるSharePoint Server 2013

 
Office 365 チームサイト活用ガイド 2013年版 SharePoint Onlineで情報共有!

Office 365 チームサイト活用ガイド 2013年版 SharePoint Onlineで情報共有!