いろいろやってみるにっき

なんとか自分の会社を立ち上げるところまで漕ぎ着けた、てきとーに生きている奴の日記

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリをクリックしてください。

記事のカテゴリは記事タイトル下に表示されています。カテゴリ一覧はサイドバーにあります。


2015年5月~6月の血圧動向

前回からExcelの血圧データを、正常値(青)、正常高値(黄)、高血圧(赤)に色分けした。なお低血圧数値については正常値に含んでいる。正常値は最高血圧125mmHg未満・最低血圧75mmHg未満、正常高値は最高血圧125mmHgから135mmHgの間・最低血圧75mmHgから85mmHgの間、高血圧はそれ以上という設定にした。Excelの条件付き書式を使った。

 

例によってデータUP先のウェルネスリンクはデータの扱いが小学校5年生レベルなので自分でデータ処理する必要がある。 

ダウンロードしたデータについては、今回も5月~6月で比較してみたい。なお昨年のまとめは下記。

先月のまとめは下記。  

例によってデータ量は多い。そのためOneDriveの公開エリアに月ごとのxlsxブックで置き、公開スクリプトで貼りつける。

2015年6月分

 

最高血圧(mmHg)

最低血圧(mmHg)

脈拍(拍/分)

MAX

138

93

106

AM MAX

130

88

PM MAX

138

93

MIN

91

45

66

最頻値

116

68

83

中央値

113

71

83

偏差

9.895623863

9.927601578

8.841449244

分散

99.0620155

99.70328789

79.08019246

2015年5月分

 

最高血圧(mmHg)

最低血圧(mmHg)

脈拍(拍/分)

MAX

140

92

111

AM MAX

140

92

PM MAX

126

87

MIN

89

47

63

最頻値

114

70

86

中央値

113

70

81

偏差

10.29056862

9.483507451

9.081904407

分散

107.0856429

90.9474407

83.40774032

 比較 (5月分-6月分 差分算出)

 

最高血圧(mmHg)

最低血圧(mmHg)

脈拍(拍/分)

MAX

-2

1

-5

AM MAX

-10

-4

PM MAX

12

6

MIN

2

-2

3

最頻値

2

-2

-3

中央値

0

-2

2

偏差

-0.394944754

0.444094126

-0.240455163

分散

-8.023627442

8.755847192

-4.327547863

 比較表で見ると午前の最高血圧の最大値は大きく下がっている。午後の最大値は上がっている。下のグラフにあるように高いのは6/10と6/24の水曜日、大学からの帰宅で計測が遅い日である。

最頻値・中央値で見てみると、ほぼ変わりがないので安心である。

これらが作用し、偏差・分散は小さくなっている=バラツキが減っている。 

f:id:shigeo-t:20150705035127p:plain

f:id:shigeo-t:20150705035144p:plain

色分けしたので、傾向をみるためにカウントしてみた。

高値カウント 5月 6月
最高血圧最低血圧ともに正常高値 7 0
最高血圧最低血圧ともに高血圧 2 2
最高血圧のみ正常高値 1 1
最低血圧のみ正常高値 6 4
最高血圧が正常高値、最低血圧は高血圧 1 2
最高血圧が高血圧、最低血圧が正常高値 0 0
最高血圧のみ高血圧 1 0
最低血圧のみ高血圧 0 1

この集計をみれば5月よりも6月のほうが血圧は下がり、ばらつきも少なくなり、収束傾向であることが分かる。

ウェルネスリンクの定期レポート、データが溜まってきたので貼ってみる。やはり低減傾向である。2015年1月からのデータしか無いようなので、この定期レポートは2015年1月からのようだ。

f:id:shigeo-t:20150705040234p:plain

f:id:shigeo-t:20150705040257p:plain

f:id:shigeo-t:20150705040317p:plain

f:id:shigeo-t:20150705040341p:plain

f:id:shigeo-t:20150705040409p:plain

f:id:shigeo-t:20150705040431p:plain